新車の下に出した車両で、査定後にダンプのケツでぶつけてしまったそうです。
所長に内緒で(笑)直しての依頼'(書いちゃっていいのかな(;^ω^))
「出来るだけ安くパテで良い」同遣ってパテを付けようか((-_-;))

お腹空いたので、飛ばしでの紹介で~す(。◕ˇдˇ​◕。)/

何て、言われても無理無理だよね。
治具工具の試験に使わして貰います((((oノ´3`)ノ

【夢物語】と【のりのり君】の治具を試して見ました。
中々、面白く作業させて頂きました。

IMG_0863.jpg
IMG_0868.jpg
IMG_0870.jpg
IMG_0872.jpg

此奴は【夢物語】の治具だが、巧く機能して居るね。
IMG_0877.jpg
IMG_0882.jpg

結果、ラインは修正され上の凹みも修正されつつあるよ。
後は、上の部分を修正していけば平らに成る筈(*^▽^*)/
IMG_0886.jpg
IMG_0897.jpg
IMG_0901.jpg
IMG_0903.jpg
IMG_0908.jpg
IMG_0911.jpg

掛かり切りに成れなかったけど、テールが入らないと無理何で此の辺で止めときます。
此れだけのズレで、フェンダーの損傷はこんなに成っちまう( ;∀;)\
衝撃の際の戻りを考えると当然かもしれないが.........。
でも、此のネジを外して見て、初めて判るズレの度合い。約4㎜のズレ。
此れを見て、今迄ドアでも前後に引張る事を言って来た証に成るだろう(^_-)-☆。

016c93e15cfb4ce7050a0148fd0f5cc42a389223c0.jpg

01f86229477cd84fdb3a6a675c428c32ceefd69c92.jpg

ズレを引きながら、修正すると\(◎o◎)/!
反射の影を見ても、塗装が要らない程度に直った(;^ω^)\
でも耳の部分の塗料の割れで塗装は必要に成った:けど💦
0184f5dd209bdaacbf3ac46556fb26caa1fd22ea2b.jpg
余りにも変形していたので、此処迄直るとわ思わなかつた。。。

両サイドの下部を引いたら、簡単に直ったぜ(((o(*゚▽゚*)o)))セッティング込みでも、粗だし60分ってとこかな。
失敗だったのは、交換が頭に有った為ルーフに当っていたヒンジ部分凹ましてしまった事だ。残念(≧∇≦)
ラッキーだったのは、リサイクル部品が¥45000だったからかな💦
何でも挑戦して見るべきだね‼️でも、今のリパーツの高額なのにはビックリ!(◎_◎;)
其れだけ、需要があるのでしょうね………。

20151130233551b3d.jpeg

逆アール部分も【ばんばん】で上手く出た〜って感じ。
【ばんばん】も慣れが必要だが、延ばさない様に引く事を覚えたら最高だ。
逆アール何って楽勝ヽ( ̄д ̄)ノ=3=3=3
20151130233455ce2.jpeg

クランプ跡が残っちゃった…>_<…
20151130233457689.jpeg

012ef3a4a03f6d2427026b057a0851ed1a8a3c50a5.jpg 01e4a3ebbe4b37ad17493667f150f4c2fd6c0acd9f.jpg 010b83755c877d2b3c1a0939bc8791a21f005e67cf.jpg
あらら..........。
ドアを開けたままバックしてしまった(*ノωノ)
でもでも、大丈夫だよ(-ω-)/鈑金屋が居るじゃないか、お任せください(*´▽`*)//

01268418ffc61a49cc397ad67efdb78c7e876fc3a0.jpg

015f865783a69258d89490a15823961031c7db3fcc.jpg

010bb926ff56f9edef7b73864186626d7c575c990d.jpg

01f43a828483d846c8bee1dd06221cd07ac75eb5fb.jpg

01ed504c12c845f76176c6b7a13bc916bb0ace65e1.jpg

01c049cf135191a7d947745b5e8af4087e147625c3.jpg

お任せ~..................。
ハーイ粗出し修正終わりました(●^o^●)
微調整と凹みを直して鈑金終了て゜~す。。。。。
01aea8c9e6d162f1256e411e570e6e60e4e6fbaf4e.jpg

01e5d6c8612c7d6c582c5cd4a1f190564b83da1f4e.jpg

01025e7eb9120189e3c541c910235599dbb6a6cc93.jpg

016e749c70cf29f0b3bba929b2424189fda0a15b69.jpg

シートのエアーバックが入らない(--〆)来月とか。

サイドシルは、此処だけ切継ぎ。怖いので、補強を入れた。
ただ入れただけでは補強に成らない。必ず左右をスポットする。

104_20140924082120b09.jpg

センターピラーのロック部分。付いて来ない。忘れて組んでしまうと大変な事に成る。
何時も思うが、穴がセンターに無い物が殆んど、ズレは何か意味が有るのか(*^_^*)

105_20140924082122d5c.jpg

106_20140924082124726.jpg
さーて、遣ろうとしたら同じパネルが二枚(--〆)
入りが、17日だって(・・;)アアアアアアアア。ヤメテクレ。。。。

007 (2)

ドリルも直ぐに切れなくなるし!(^^)!
008_20140911175543992.jpg

如何にか、交換方法に目途は付いたが、遣りずれー作業にウンザリです。
010_20140911175719839.jpg

インナー二枚じゃ合わせる事も出来ないよ(~_~;)、、、、、、。
010 (2)

今日は、遅れていた【ばんばんⅡ】の組立。
中途半端で、集荷に間に合わず^^;トホホ........。
もオーーーーーーーーーーーーーーーー上がって呑むぞーーーーーーー。。。
011_20140911175721be1.jpg
エスティマ、サイドクラッシュ

ばらして観察して見ると結構な損傷です。
003_20140826165027bf1.jpg

こんな形してるの?
035_20140830105103ac9.jpg

此方は、反対側の正常なパネル。
065_20140830105108898.jpg

締まった状態のドアに押されてなだらかなカーブを描いて変形している。
037_20140830105105170.jpg

ドアの開け閉めに影響大。
交換か修正か迷う所であるが(~_~;)゛゛
此れを交換すると、ピラーASSYの交換と、シルホースメントも交換になっちまう。
044_20140830105106d51.jpg

取敢えず、引いた見るか。
001_20140830104959ade.jpg

二か所引いてこんな感じ、外見からはホースメント取替の感じ。
004_201408301050020e3.jpg

【ニューユカイイ】の冶具を使って引く。冶具の強度確認「いけるね」
流石に1点引きでは、ホースメントの硬さに負けて、曲がった!(^^)!
003_20140830105001fc6.jpg

バラシて見ると、あらららら...................。EE感じ
005_20140830105004b9f.jpg

車の為にも交換したくないが、奥のパネル単体で交換出来るのって感じ。
良く観察して見ようと思ったら、部品発注してたの忘れてた(笑)
006_20140830105006386.jpg
今の車のロッカーパネル溶接、薄過ぎ~って感じ(~_~;)____。

合金に成っている事も有り、溶接が面倒な上増々薄くなる外板には閉口する。確り溶け込まして置かないと削ったらペラペラに成っちゃう!。削った後も、ピックで刺して確認しないと怖いですね。スズキは0.4に成る様な話も在りますが、溶接が増々難しくなる。紙だね(・・;)

080_2014082115235331b.jpg

081 (2)
センターピラー・サイドシル修正。

お見事です。

切開は必要ないよ、切開すると時間も掛かるし汚く成り強度も落ちる。
切るか切らないか、直すか交換するか、状況判断で結果は良くも悪くもなる。

実際は、一度変形した物を修正しても、元の強度には戻らないけど、
交換で強度の無い溶接して居るよりは合理的だと思う。
特にassy交換なんてぶち切れる恐れ大では........(>_<)ホースメントハ、ノコシタイ(^0_0^)//

此れを直そうと思うのは太田君だけの様な気がする(汗)
「遣って見る」其の積み重ねが技術でしょ(笑)最初から交換で始まる者には技は見に付かない。
此処まで遣って交換でもEじゃないか、こうゆう風に出る事が判った事は大きな収穫に成る訳だから(拍手)

此の当りだと、ホースメントに寸法を狂わせる様なダメージは無さそうですね。
IMG_3932.jpg

ヒンジ前の補助引きがEね。
アウタを活かすためにも、此処は特に慎重に引く事が大事だね。
ヒンジ周りは補強が入っているので、其れを変形させない様に多重引きがE。

IMG_3949.jpg

テープ(笑)アイディアですね、簡単で粗出しの目安には十分になるよ。
今、目盛り付テープが売ってるから、左右の動きも見れるのでは(爆笑)

IMG_3951.jpg

【ユカイイ】巧く使って頂いて有難う御座います。爺のアクアよりE成績(完敗)です。

IMG_3961_20140811163027cb4.jpg

此れからも、色々挑戦して下さい。
挑戦はアイディアを生み、技を蓄積させる事では一番です。
恐れずに頑ばです\(^o^)/ また、投稿宜しくお願いします。

追伸・【ユカイイ】は現在バージョンアップ中です。
盆前に出来る筈でしたが、材料が入らず盆明けに成りそうです。
Maleにて投稿頂いた太田さんには、バージョンアップで追加されたアタッチメントをお送りします。
此れからも積極的な鈑金を希望します。爺。
今日は涼しくて働き易いかんきょうです(^0_0^)//

062_20140809115559e19.jpg

繋ぎ目も10㎜重なりセーフ。
066_20140809115602783.jpg

スポット揉むの面倒だから引きちぎった<(`^´)>
069_201408091156040a5.jpg

071_20140809115606402.jpg

076.jpg

あらら、ヤッパリ合わないね(--〆)
077_20140809115645e73.jpg

合せた!!! 飯の時間です(^^)/
078_20140809115647d1b.jpg
リヤの部分が短い、如何にか重なりそうだが(--〆)

長めにカットして置いたので良かったが、リヤの部分は変形している。
唯の凹みに有らず引っ張られた変形の為修正も面倒だよ。
CIMG2918.jpg

此の凹みが曲者(*_*;
CIMG2910.jpg

7㎜下がったパネルを上げる。
CIMG2912.jpg

此の状態で上げるのは余計に変形するので要注意かな(・・?
CIMG2915.jpg

如何にか納まりそうです。
後はピラーを取付けてからの作業です。
CIMG2916.jpg

下吹きしたリサイクルドアを合わせる。
良い感じです、ピラーは付いて居ないが其の分出入りが甘い。
パネル付ければ良くなると思います。何回も外すの面倒(又、爺の横着な性格がでた(苦笑))
001_20140808172502241.jpg

今回の修理は、オークション出し業者の仕事で、安く抑える事が課題。
確かに手間は食うが「お任せコース」で遣らせて貰う事は楽しいです。
ピラーASSYとクォーターカット交換すれば簡単な仕事だか、部品の割に工賃が上がらない(--〆)
ロッカアウタリンホースメントは、此の位だったら修正した方が車両の為にも良いのでは。
作業内容は、
ピラーASSY修正アウタのみ取替、ロッカホース修正、クォーター修正、
フロントピラー(ロッカアウタ部分)、前後ドアリサイクル品ってとこかな。

頑張って、貴方は何時間で出来ますか(苦笑)
交換と修正、どちらが時間を要しますか(苦笑)

塗装関係を除けば、残業掛けて一日半日<(`^´)><(_ _)>
爺には出来ないが、若い者なら出来る筈。爺は寝込むね(爆笑)
根もちゃんが、硬いと言って居たが確かに硬い!(^^)!

確りした溶接が必用で、ベースも厚板が必用の様だね。
一回目は、外す事を考慮し軽く付けたら「飛んだ」。

CIMG2881.jpg CIMG2882.jpg CIMG2884.jpg

今回は実験として、半田も使って見た。
裏付けが巧く行かず(ベース、ホースメント共に厚板が原因か)表から確り付けて引く。
半田では無理が有る様だ(--〆)
CIMG2888.jpg CIMG2890.jpg CIMG2892.jpg

3㎜のベースに、普通のミグ溶接で再チャレンジ。
出た~(^0_0^)     6tの引きラム直引きで、いっぱい。
最悪、滑車引きが必要に成る様な状況。
CIMG2896.jpg

二枚引きしたのは、センターの凹みを出したかったから。
一枚だと出ても最悪の状態に成る(凹みの残った部分が後では出無いから)
でも、凹みは残ったね(>_<)
034_20140807080514ec5.jpg

今日の朝確認。
真ん中の凹みは如何にか成った。
上の部分は袋の為、切開を余儀なくさせられた。
036_20140807080323e8d.jpg

昨日は此の夏一番の暑さだったので、参ったぜ(ー_ー)!!
幾らも働かないで、此の文句は無いか。(休む時間の方が長い(>_<)モタナイヨ)

ガスで切るとヤバイ気がしたので、ミニ切断砥石でカット。
039_20140807110928eac.jpg

ホースメト寸法出し、廻りを修正して、元に戻す。
面をしないでの作業で、顔がヒリヒリするぜ(~_~;)オオチャク者の罰(泣)
041_201408071109303a5.jpg
6月写真見積もりをした、アクアが入って来た。

082_2014080517034965d.jpg

085.jpg

034_20140805170508815.jpg

032_20140805170513e5a.jpg

自作のクラッシック修正機で(●^o^●)/一発目。
002_20140805165946c16.jpg

ヒンジを引いて二発目。
004_20140805165951d74.jpg

ロッカーパネルは、半田でOK出過ぎ!(^^)!。三発目
005_201408051659535d8.jpg

007_201408051703057c5.jpg

一応形に粗出し終了。
011_201408051703073b5.jpg

013_20140805170309d2a.jpg

サイドパネル関係の修正は四足付けたままで修正。外すの面倒臭いから(--〆)
016_20140805170311d88.jpg

30年前の引きラムも健在(^0_0^)/まだまだ、パワーが有る。
直引きで、ホースメントを引き千切る(スポット部分だけど)(笑)
015_201408051703132ac.jpg

暑くて一服だ、続きは明日って事で(^。^)y-.。o○
外板外して、ホースメント確認してから、部品発注にするか。
一時ストップ(*_*;お客様の許可が出たので再開 f^^;

005_20140802115914390.jpg

此れで御勘弁下さい。
019_20140802115916241.jpg

「南十字星」で皆さんが「見えない所も綺麗に修正する」と言って居たので、
ロックピラーに半田盛りしました。常識ですか(笑)
削るのが勿体無いので、スレスレの材料しか使いません(汗)
026_20140802174427f20.jpg 027_201408021744297fe.jpg 028_20140802174432fad.jpg 029_20140802174434ee8.jpg 

如何にか付きました。
030_20140802174902755.jpg
横から当たったわりには、ドアが中折れして、チリもゴムの当たりもダメー(~_~;)ロ。

如何にかなった。もうチョイだ(^0_0^)/ 飯だ飯だ~..................。

059_20140717120644581.jpg

057_20140717125310e6a.jpg

004 (2)

005 (2)

006_201407171207533ed.jpg

008_201407171207562e9.jpg

009_20140717120758ceb.jpg

010_20140717124122616.jpg

012_20140717120800519.jpg
ドアも叩いちゃった(~_~;)/

http://bs100.blog63.fc2.com/blog-entry-1472.html
の続き。


巧く粗出しと修正をすると。
044_20140715115734257.jpg

ラインから上の凹みが消えた(^0_0^)/
077_2014071511510698d.jpg

今回は、均しをサボってコンクエストを使って見た。
盛り半田の子分見たいな物かな(--〆)
058 (2)

エアー工具の差し替えが嫌で、こんな物作った。
短くすると絡まない最高です。時短にもなるね。
057_20140715115134615.jpg
ははー^^;大変だ。

今回も新素材を使用して見たよ(^0_0^)/
044_20140711115407002.jpg

046_201407111154094b7.jpg

昼飯の時間なので、簡単に言うと。
此処ん所!(^^)!粗出しが大切と何時も行って居るが、チョコチョコ叩くのは苦手なので、下のブラ板を噛ませて片手ハンマーでドーン。
結果は下の写真の通りだ<(`^´)>ホースメントのスポットが邪魔しているが、派手に遣った割には巧く言った(笑)
002_20140711115411bd8.jpg

003_20140711115414efa.jpg

004_20140711115415df6.jpg

006_2014071111545365b.jpg

011_20140711115455f72.jpg

此奴が新素材、強化プラスチックって奴かな。
叩いても割れず、柔軟性が有る。其の性質を巧く利用すれば工具早変わりってとこだな。

012_2014071111545776d.jpg

午後の部の開始。
今日は珍しく続けて仕事が出来る^_^;
013_201407111513500ee.jpg

015_201407111513028a5.jpg

017_20140711151303d6f.jpg

030_201407111513059dc.jpg

上の写真では開いていたが、上部修正後には直って居る。
031_20140711151307d50.jpg

032_201407111513090e5.jpg

スタッドでの引出が残っているf(~_~;)//ys@。

明日の長野講習が有るので準備しなくては。
何時も何か忘れるので、今日中に積み込みを終わらせます。
今日は少し進んだかな。
もう少しで、(^。^)y-.。ガンバです。

004_2014070817354068c.jpg

005 (2)

爪痕が色々な処に出ている^^;
006 (3)

クォーターは、延びて塗料が割れている。
017_20140708174108543.jpg
一日二時間の作業では(~_~;)」中々進まないね。

衝撃の影響は色々な所に出ています。全体の修正と細部の鈑金が大変かお!!!

CIMG2601.jpg

CIMG2604.jpg
昨日の続きだが、中々進まない。1時間は半の作業でした(ー_ー)!!
明日は朝から掛かれば、部品合わせにまで持って行けるかな。

001 (2)

003_2014070118160767a.jpg

005_20140701181609f9f.jpg

006 (2)

ポートパワー・鰐口の油漏れ、Oリングが無く成って居た。
問合せると4・5日掛かるらしい、間に合わせにエアコンのOリングをぶち込んで見た。見事に復活(^0_0^)/考えて見ると何十年も交換して居なかった(汗)皆さん整備は良くして置かないと時間のロスですよ(^v^)オレダケカ.セイビフリョウワ