時間をかけてゆっくりやるか。
DSC01571.jpg
修理費を何処迄押えられるか。
久し振りのヤスリハンマーの鈑金です。
低い所を叩いて行くだけの単純な作業の繰り返しだね
誰でも出来るよ・・・頑張れば

<マタ々此処でも爺のオゥチャクが出てる・・・>
<最終的には色を剥いで均しをする・・・していない>
<塗料の厚みが結構な物で・・・剥した痕が凹に成るからだ>
<塗料の厚みの凸凹位は気にしないて奴は、此れでも良いけど爺もいいとする>

随分目が悪くなりました。<100円のメガネじゃ駄目ですね>
当りが良く見えません。年は取りたくないですね

[広告 ] VPS

少し手を加えれば、次の下地作りが簡単になるよ
ラインの折れも、最初に直すか、後で直すか、人によってマチマチだけど。。。

爺の場合は、軽く直して置く。。。
最後に修正均しをすると簡単に治るみたい。。。。。
<出来ればラインにはパテを入れたくないね、サフェーで止めたい>(時短)
DSC01579.jpg DSC01589.jpg
損傷面積も比べて見てよ・・・明かに大きくはなっていないだろー。
此れは、ヤスリだけでなくスプーン<爺はヘラとよんでる>が大きな役割をしているんだ・・・
<通常は、稜線を修正するので大きくなるのは仕方が無い事だけど>
解るかな?解かんねーだろ?・・・試してガッテンてとこかな・・・頑張ってチョウダイ
<爺さんギャグで・・・スミマセン>

三笠の濱田社長・・・暑いですね美味いですよ。。。。。

[広告 ] VPS

途中お客さんが、トウモロコシを持って来てくれた。
朝取りで、直ぐに茹でたほうか美味しいよ・・・て事です。

[広告 ] VPS

今回は、はんだヤスリで凸凹を確認しているが、鋸刃でも行ける。
このはんだヤスリは交換したばかりで、切れ過ぎ・・・扱い難いね。
今回は、ヤスリを使って板金してみた。

DSC01577.jpg DSC01579.jpg DSC01584.jpg
フロントバンパーも修理でコンビもリサイクル品センサーが無いんだよ?。誰か持ってない。。。
(続きに写真追加7/30PM)

はんだ盛りの件返信がありました。
株式会社インターパシフィックさんHPパクリですみません。。。

株式会社インターパシフィックの見積は何時見ても感心の見積
色々と板金内容も見て見て、他にも一杯見積があるよ。
ご質問

高田様
こんばんは
お久しぶりです。毎日ブログ楽しみに読ませてもらっております!
暑いですが頑張っておられますね。

さて、あれから数日経ちますが、市販品のフラックス
(主成分は塩化亜鉛のようです)を使って練習しております。
自分的に一番難しいなと思ったのは一番最初で
一番重要な半田メッキです。
やり方に間違いがあれば指摘して頂きたいのですが

鉄板を綺麗に清掃→フラックスをさっと塗って布でのばす
→バーナーで軽くあぶって乾燥させる→半田を少しのせて
あぶって柔らくなった半田を布で薄く全体にのばす

↑この流れでやっていますが 乾燥させたフラックスの上に
最初の半田を乗せるときに関係ない部分にまでバーナーの熱が行って
フラックスが焦げているのか?
半田を布で伸ばす段階になってもうまく伸びない場所が出てきたり
することがあります(ハジく感じといった方がいいでしょうか)
もうそうなってしまうと何度半田を布で伸ばしてものってくれません。

自分的には半田メッキの半田をのせる際に、半田を溶かすことばかり
考えて、フラックスを焦がしてしまっているのが原因かな????
と考えているのですが、何かコツやアドバイス
また上のやり方で根本的に問題があったら
お忙しいと思いますのでお時間ある時で結構ですので
指摘頂けると助かります。

使用者から、こんな質問が有ったのでお知らせします。

だいぶうまくつけられるようにはなりましたが、
引きすぎる事が多いのでもっとやりこんで感覚をつかみたいです。
炭みたいな黒ずみを出さないようにする方法はありますか?

こて先が汚れていませんか、作業前温度が上がってから綿布で拭いてください。
フラックスの焦げカスが付いてしまうのではないかと思います。
頑張ってください。

なるほど。
次回使う際はしっかりコテの汚れを取り除いてからやってみます!


<過剰フラックスの対策を行っています。結果が出ましたら会員の皆様にお知らせします>
おはようございます。
毎日暑くて閉口しますね、年の性かな?

前回試用した、サンプルはんだの結果です。

今までの物と比べても性能面では問題無いと思います。
<以前の物より粘りが有る様な感じ>

使い勝手は良い<以前の鉛フリーはんだより低温で溶解する為>
続けて試用して見てから採用を考えたいと思います。

採用の際は、【夢物語】をお使いの皆様にはお知らせ致します。
板金は面白いすね
お客さんの喜ぶ顔が浮かんでくる
DSC01541.jpg
DSC01557.jpg DSC01556.jpg
おおちゃく者の結果。  今回はメーカー供給の試作はんだを使ってみました。


今回は、前回紹介した反射板を利用した板金
DSC01516.jpg
面白いのは凸凹・稜線・歪の範囲が一目瞭然
DSC01517.jpg
場所は違うが叩いた後を見てみると、左右上下に歪があり修正の必要が良く分かる。
此のままの状態でバテ作業に入ると、どの辺までパテが必要かが解ると思います。
DSC01523.jpg

枡の大きさは20?×20?ですので、損傷面積の割出にも有効と考えます。
板金前の計算で50×70=35d? C 付加 0.30≒4.4Hと成りました。

如何ですか、叩く前と後の変化を見る事で、自分の板金が正しいか、此の先何処を叩けば良いか、その結果まで目で確認出切る所が面白い。
一度試して自分を評価して見て下さい。壺を叩いているかな?
暑いでね
連休は皆さん何をしていますか
こう暑いと外出する気になりませんね
海にでも行ってみますか
進化し続けるスポット溶接機
メーカーラインでも片面スポットで溶着が可能になる。
この技術は、近い将来必ず小型スポット溶接機に反映されるだろう。

明細はここ

板金業に片面スポットが有効になるとスポット時間は大幅に改善される。
当選・決定

以前半田工具を購入させていただいた
藤山です。
ブログのプレゼントの件ですが
連絡遅くなりました。
自分がアクセスした時22000
でしたがこの添付メールで大丈夫でしょうか?
【当選者が出ましたので下記項目は一時凍結します。
後日に何かご用意して行いたいと思います】7/13 19:18


少々ご無沙汰です

多くの方に訪問頂き有難う御座います。
中々面白い記事が書けませんが宜しくお願いします。

昨夜20時台に22000人を超えた様ですが、まだ連絡が有りません。
皆さんを変に引張ってる様で心苦しい。。。。。
今日の0時を締切りとさせて頂きます。

連絡が無かった場合は、??00時から開始
コメントを頂いた方の?番目に進呈します。
(引きずらないで、早期に決めたい)

簡単なコメントで結構です
また、メールアドレス・ニックネーム必須(必ず連絡が取れる事)
【記事の下部のコメントに入り、爺の名前・メールアドレスに成っている場合はを消してから、入力して下さい】
今日は、ラクダが完成箱詰めしたよ
是非使ってもらいたいです可なり楽だよ写真見て
(青字をクリックしてチョウダイ)
DSC01467.jpg DSC01459.jpg
続いて、引きタワーが出来たので組んでみた
当選者からの連絡がなかったよ
(七月八日15時までに送って。それ以降は無効になっちゃうよ。。。。。)

22,000人目に変更します。
挑戦して下さい。
(ブログに詳しい人・・・
 22,000人目を確認する良い方法は有りますか。有ったら教えてね)
おめでとうこざいます。
   そして、ありがとうございます

14時?15時の間に51名の訪問、この間に訪問した方が20,000人目となったみたい。
爺の方では、訪問者が誰かは分からない為、画面コピーと自己紹介を送ってね。

七月八日15時までに送って。それ以降は無効になっちゃうよ。。。。。
写真では良く見えないが結構な歪がある
ハンドル周辺にも歪み
DSC01420.jpg DSC01421.jpg

今回はこんな道具を使った
DSC01437.jpg DSC01438.jpg
引き板はブリキです。もの凄くいいです。。。