ヤスリハンマーに新機種が仲間入り。
以前の物と比べ、やや重量が有るが、軽い感じで叩く事で修正が早く出来る。重さを逆手に取った手法。
目も粗くし、塗料の上からでも影響しない様になっているから、塗料で凸を確認しながら作業が出来有効な均しが出来ると考える。
今までの物は塗料が目に詰まり易く、当たる場所で出方に違いが出来た(絶えず目をブラシで清掃目詰まりを取除く事が大事)
作って1ヶ月試して見たが良好である。但し、剥離後の使用は力加減をしないと表面にざらつきが出るから注意。

PQ018_20120831120632.jpg

剥離後の叩きは、従来の物を使う方が有効かな。遣り方だけどね。
PQ019_20120831120631.jpg
デントでおなじみの接着引出の開発を再開しました。

スタット等では面を点で引く為に均しに時間が掛かりましたが、
広い面積を一気に出す事を目指して開発を再開します。

もっと「楽に楽しく面白く」鈑金作業が出来る事を確信するものであります。
今迄の【夢物語】を駆使してラインを出し面は接着鈑金で平らに出す事が理想ですが、中々良い接着剤が見つかりませんでした。今回某接着剤メーカーの協力で開発を再開する運びとなり、爺としても大いに期待するところで有ります。

実現すれば鈑金作業の時間が大きく短縮出来る物と確信いたします。
簡単に出来る物では有りませんが努力有るのみと考えている次第です。

実用化になる前に【夢物語】を御愛用頂いている会員にモニタリングをお願いしたいと思いますので、その節はご協力の程宜しくお願い致します。

此れからも並行して「時間短縮と楽に楽しく面白く」をテーマに開発を進めて行き、【夢物語】の会員様にいち早くお届け致します。
又、少しづつでは有りますが、フェースブック内「金の玉手箱」の会員も増え内容も増えつつ有りますので、早期のご入会お勧め致します。

夢工房企画を御利用頂いた方に関係なく、やる気の有る方は誰でも入会できる「南十字星」もフェースブック上に開設して有りますので合わせてご入会をお願い致します。


この写真は現在有る物で試験した結果ですが、其れなりの結果が出ています。

PQ008_20120830081443.jpg

良く見ると結構大きな凹みです。
PQ008 0

PQ011_20120830081442.jpg

PQ014_20120830081931.jpg

PQ012_20120830081441.jpg

PQ008_20120830081646.jpg

上の凹みが此れだけ改善出来る事で自信を深め、再開の切っ掛けとなった物です。
PQ016_20120830081646.jpg

↓此処をクリック、今直ぐ登録。
フェースブックマニアル
簡単に登録出来ます、登録出来ましたら高田平三に友達リクエストを送って下されば、現会員さん3名の承諾で会員登録となります。
ベリーサ
今回は目を変えてのヤスリハンマーを試作使用して見た。
PQ002_20120829150146.jpg

PQ001_20120829150145.jpg

PQ003_20120829150145.jpg

切れた所はミグ溶接後半田盛りで仕上げた。
PQ014_20120829150144.jpg

塗料の上から叩くのには具合が良い、粗出し様に最善で合った。
軟らかく叩けば、仕上げまで使えそうだ。
PQ015_20120829150144.jpg

PQ013_20120829150143.jpg
皆さんお早う御座います。
今日も残暑厳しいようですが、気合を一発頑張りましょう。
自宅からの朝焼けに感動、素晴らしいです。
PQ001_20120829080703.jpg
2012・08/27  9:36
自研センター・アウダサポートセンターに問合せ中。

ACR50のボデ-ロワバツクパネル取替についてご指導ください。
関連記事
http://bs100.blog63.fc2.com/blog-entry-960.html

お早う御座います。
今日も残暑厳しいですね。

先日からお伝えしている様に【夢物語】会員はフェースブック登録お願いします。

現在14名ですが、200名を目指しています。尚、200名以上になりますと、一般ユーザーからの事故車修理依頼情報のサイトも起こしたいと考えてます。今の人数ではユーザーにご迷惑をお掛けしますので、200を超えてからと思いますが、皆様の御協力が必要であります。是非ご参加をお願いします。

又、会員的には茨城、群馬に多くの会員がおりますので、試験的に両県で実施したいとも、考えていますので両県の方は至急登録をお願いする次第です。

技術を上げても、仕事が無くては話になりません。全ての会員が協力する事で大きな力となる事は間違い有りません。工場間の技術的な格差が大きくなる一方で、事故車入庫にも格差が出て来ています。此れを機会にご検討をお願いいたします。

夢工房企画の商品をお使い頂いている方々も、サブ会員として登録致しますのでご参加をご検討下さい。

左を最初に剥がしたが、チョット消極的だった。
もっと大胆にカットすべきである。後の作業が遣り易い。

PQ006_20120825142016.jpg

a101.jpg

元々交換不可能なパネルを、無理に交換するのだから、手間は掛かるはずと思いながらもガッカリの構造だね。
アウタ・インナの部品を単体で出してくれればもっと簡単に出来る物を・・・。
剥がしてスポット後の穴埋め、大変以上に錆が出る。クレームですよ(>,<);
此の部分旨く解説しているソフト有りませんか(@_@)指数出すのに(~。~)・・・。

紹介したBBでさえAJと検討(自研・自社研修センター・画像センター全てに伺いを立てて)しら、最後は左右クォーター交換でしたよ。
実際は交換しませんでしたが、車両保険でもこんな修理方法しか無いのでしょうか。両端カットはトヨタで認めている作業内容なのか疑問です。

此れだけ左右をクォーター側に入れれば、フレーム・フロワー・クォーターとの連携で衝撃は吸収するのでしょうね。スポット分から切れる事もないし、薄い割には粘りのある鋼板を使っている?様ですし。

二日間のご無沙汰です。
熱い中の熱中ゴルフ、好きな事でも疲れました。

今回はバックパネル取替で皆さんのアドバイスを頂きたいと記事にしました。
宜しくお願いします。爺。

同業者からバックパネル取替方法の相談が入った。
少し厄介な仕事ですね。
左右のクォーターを外さないと正規の交換は出来ない現状。
PQ023_20120824112732.jpg

左右をカットした状態で見た所、クォーターとバックドアのチリが5㎜以上広がっていた。
何故広がったのか、原因が不明。此の位の事故で広がる事は無いと思うが(>,<);
PQ027_20120824112731.jpg

供給された部品を見てもスンナリ入る物ではない。
PQ019_20120824112731.jpg

サイドをかっとすると強度が落ちるし(@_@);
PQ020_20120824112730.jpg

裏側見ても可成奥まで入っているパネルが分かる。
PQ025_20120824112730.jpg

爺の所に入庫する事になった。

皆さんで経験のある方。
最良の方法有りましたらアドバイス宜しくお願いします。爺。
最先端の接合方法として提案する。

夢工房企画2012-380

盆前にEKワゴンのクォーターを取れ変えた際大変苦労した。
板が可也薄くなっている、0.6㎜と言われているが本当に薄い。
ダイハツミラのドア鈑金時も同様だった。

EKワゴンの場合は、切継ぎ部分が狭かったのでミグ溶接を行ったのが失敗。
...ミグの場合は裏に当て板を入れるのが正解の様だ。

此れからは半田での切継ぎを積極的に採用して行きたいと感じたので強度的な実験をもう一度行い確認したいと考える。

フェースブック・夢工房企画・グループ「金の玉手箱」より抜粋。
半田引出鈑金システム【夢物語】を採用されている方、グループに参加しませんか。技術向上の為のデーターを流し続けてます。爺
問い合わせ内容
もう一つ教えてください。添付した画像のようにフロントドアのエッジが凹んでいる場合,どのようにしてエッジのラインを出していますか?裏側にキズを付けずに出す方法はありますか?

皆さんは度の様にしていますか。爺
DSCN9610.jpg DSCN9612.jpg
皆さんお早う御座います。

今の鹿嶋は曇り、涼しい朝を迎えました。今日まで休みです。

連休明けに注文生産品の半田が入荷しました。
棒半田20㌔とフラックス、糸半田40㌔です、少しの間在庫切れは無いかな?。
入金後七日程掛かる為、即発送出来る様に在庫しています。

PQPQ004.jpg
此れで十万です、個人販売も在庫が厳しいですね(@、@);;
今回は東京在住の方からお問合せを頂きました。
有難う御座います。

夢工房企画では、全国200工場に半田鈑金システムを納品しております。
どの工場も優れた技術を有していますので、安心してご紹介致します。
グーグルのルート検索で、一番近い工場をご紹介致しますので御気軽にお声を掛けて下さい。
出来る限りお客様のご要望にお答え出来ますよう努力致しております。
夢工房企画・爺


「今回のお問合せ内容」>

半田鈑金について
>
> はじめまして、〇〇と申します。
>
> 先日、スライドドアをべコリとやってしまいまして修理したいのですが、
> 東京23区内で半田鈑金を導入されている工場がありましたらご紹介いただけないでしょうか?
> よろしくお願いします。

> お問合せ有難う御座います。
> 数社御座います。
>
> 失礼ですが、お名前と住所連絡先を頂けますか。
> お近くのお店に紹介し、其方からご連絡致します。
> 宜しくお願いします。


ミニ講習終了、帰宅しました。
今年一番の蒸し暑さ、家のエアコン壊れました。閉口です。

「おいしゃ自動車 様」
茨城県ひたちなか市 柳沢641-3 

16日12時ごろ「半田盛りセット」お届けにあがります。
ミニ講習も行う予定ですので、近郊で興味のある方は見に来ませんか。

16日12時に決定しました。

日時が予定となっていますので、確実な日時はおいしゃ自動車 様の都合をお聞きし、此のブログでお知らせします。
(現在、お盆休みで連絡が取れていません、確認が取れ次第お知らせします)

関連記事
関連記事
おはようごさいます
鹿嶋は晴天の暑い朝を迎えています。

皆さんの中にはは今日からお仕事開始の方も多いと思います。

お盆休みは如何でしてか、楽しかった、嬉しかった、面白かった、大変だった、疲れた、良い悪いは別として色々と思い出の残るお休みとなりましたか。
家族サービスご苦労様でした。

今年も残り1/3となりましたが、夏バテを吹き飛ばし頑張ってください。
爺は18日までお休みです(*。*)

引き続き飛んでる爺さんを宜しくお願いします。
工場紹介

会社名 有限会社 タケモト車体
代表者 竹本 行雄
住  所 〒923-0961 石川県小松市向本折町ヨ19
電  話 0761-24-1446

主な加盟組合
及び役職 ・石川県自動車車体整備協同組合(理事長)
・石川アウダ会(会長)
・BSサミット

竹本行雄のブログ

公私共に忙しい中、アウダ会技術講師として全国を廻っていらっしゃいます。
茨城でも2回お招きして、ご指導頂きました。
爺より2歳年上ですが、爺と比べても技術・体力共に優れた講師です。
この年で、まだまだ探究心を貫いている事に敬服致します。

今回のブログでは、「超高張力鋼板の溶接」「ブレージング溶接」「プラグ溶接」の講習内容が記載されましたので紹介致します。
又、若者への指導状況も合わせてご覧頂きたいと思います。
残暑お見舞い申し上げます。

2012-08-15...........................................................

13日は実家の墓参り48年前に亡くなった父と会って来ました。
母は96歳で健在ですが、少しボケが入って来たようです。

14日は新盆見舞い4軒+ご近所さん4軒。その後、妻の母親の新盆。久々に妻の兄弟と思い出を語りながら飲んできました。
15日今日はゆっくり出来そうです。

もう少しで休みも終わりますが、皆さんはゆっくり出来ましたか。
小さいお子さんをお持ちの方は、家庭サービスでお疲れでしょうが、其れの頑張れる根源かと思います。

休み明けも、残暑が厳しくなるようですので、体調管理を忘れずに、頑張りましょう。

2012-08-12...........................................................

明日からお盆休みに入ります、12日迄掛かると思っていた仕事も、
如何にか11日で終わりました。
皆様も最後の追い上げ、お疲れ様でした。

12日は遅れていた【夢物語】の発送準備です。
4社の方には、大変お待たせ致しましてお詫び致します。
12日には発送出来ると思いますので、宜しくお願いします。

盆休みプレゼントとして、ビデオを公開します。
http://www.youtube.com/watch?v=cHZoyQID-TM


会員で有る小林さんが、14日ブラジルに渡り、鈑金工具の開発販売を再開します。
夢工房企画のプロモーションビデオの使用を許可した物が此のビデオです。

今後はブラジルから新しい風を夢工房企画に吹き込んでくれる事を期待致します。
夢工房企画は今後も使い易い工具の開発を進めて行きますので、宜しくお願いします。爺。

..........................................................

今年の茨城は熱帯と言われる日は1日位で助かっています。
台風の被害もなく、雨の災害もない、最高にいい所だと感じています。

人間も焦る事無くのんびりしていますよ。
寝て、食べて、好きな事をして、、、、、良しとする。

当然貯蓄なんて考えられない(笑)

震災後、今年も九州など東日本に大雨が続き大災害となりました。
当地の人達は、今も心労が絶えないと思います。
謹んでお見舞い申し上げます。頑張って下さい。

夢工房企画として講習会等の開催を続けて来た中で大勢の参加を頂き有難う御座います。
又、「楽に楽しく面白く・時間短縮」に賛同頂きました方々には、【夢物語】の会員に登録頂き感謝で有ります。
【夢物語】に投資頂いた方々のお蔭で、新しい工具の開発や、技術の開拓に励む事が可能となり日々挑戦しています。
会員の皆様の御協力をお願い致します。爺。
画面のテンプレートを変更しました。
今回は凹みとライン出しに【ばんばん】を使用して見た
幹下のラインが入っている為、右上部が凹んでいる
こすった様な三日月形の跡がのこっているね。

PQPQ006_20120810171044.jpg

PQPQ006.jpg
いつものオートスタッド【ばんばん】。
PQPQ008.jpg
240番でシングルサンダー。
スタッドが跳ねた跡が残っている(スタッドガンの先が悪い)
PQPQ011.jpg
240番オーダブルアクションをかけた。
ラインを出すと三日月の凹みは消えた。
PQPQ012.jpg
ダブルアクションを掛けると艶が消え写真写りが悪くなる?
反射が消える為かな?
皆さんお早う御座います。
鹿嶋は薄曇りの涼しい朝を迎えています。

部品の注文とFAXのお話です。

「品番確認後注文をお願いします。納期連絡ください。宜しくお願いします」の文字を注文書に入れると、注文時の部品の再確認と納期の確認が出来ます。

FAXは「まいと~くFAX」ソフトを使う事で、パソコンで全ての管理が可能になります。紙を無駄にせず、迷惑FAXも削除するだけでOK、大事な物は項目別にファイル管理も簡単。

是非、採用して見て下さい。
注・電源をOFFにすると使用出来ません。
(爺の所では24時間パソコンはONのままです)