又、ライバルが現れた(^。^)y-.。o○
トップの座は譲れ無い(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

此奴の価格指数は12Hだそうです^^;
3~4回の鈑金で元は取れますね。飽く迄も意見ですが(^。^)y-.。
PQIMG_0648_20130430162506.jpg

夢工房企画の【夢物語】冶具を加え進化した<(`^´)>
http://zoo696444.blog91.fc2.com/
フェンダーが可也入っていた為、膨らみが出てしまった!(^^)!
PQIMG_0635.jpg

取敢えず、鉄板移動に挑戦^^;
PQIMG_0639.jpg

こんなもんでEか(^。^)y-.。
PQIMG_0642.jpg

バンパーは裂けていた^^;素材色の部分はキズが無かった為、ラッキー(^0_0^)
PQIMG_0645.jpg

フロンとはガリキズ修理。
PQIMG_0646.jpg

総計の指数40Hで利益が出るかな<(`^´)>eeeeeeeeeeeね。
昨夜は、支部総会支部長も次に無事引き継いだし(^。^)y
帰ったのは二時過ぎて居ました(~_~;)
今日は絶不調でござる^^;今夜も飲み会で<(`^´)>がんばるぞー(汗)


今日は調子が悪いがレクサスのドア修理始めました(*^_^*)
DSC08454.jpg

結構な凹みですね^^;二日酔いには丁度いい仕事かな、ゆっくり遣りやすわ。
DSC08455.jpg

まず、粗出し。巧く出たぞー、酔い酔いの時の方がさえてねー!(^^)!
DSC08473.jpg

一丁上がり~~~(^。^)y-.。o○
つ・か・れ・たフェンダーは連休に遣りやすね。
DSC08477.jpg
コンクリートの損傷は、一番嫌な修理になりますね
PQIMG_0563.jpg

PQIMG_0564.jpg

PQIMG_0551.jpg

DSC08365.jpg

PQDSC08379.jpg

此の部分が1㎜低い。
DSC08378.jpg

此れでピッタリでた(^0_0^)
下を引く事で、上部を弄らずに修正する事が出来るのがいい。
上の写真では、ブルーの所まで入っていたがいい感じです(^。^)y-.。o○
g src="http://blog-imgs-59.fc2.com/b/s/1/bs100/PQDSC08389.jpg" alt="PQDSC08389.jpg" border="0" width="640" height="480" />

PQDSC08384.jpg

PQIMG_0565.jpg

ラインを【ばんばん】で造れば終了。
後30分位で完成かな、明日遣ろーうと(^。^)y-.。o○
DSC08398.jpg

【夢物語】①まずは軽くジャブで軽い凹みを修正。
http://video.fc2.com/content/20130423t5DPcyWA/
【夢物語】②お次は、大胆に行こうぜ<(`^´)>
http://video.fc2.com/content/20130423N3Vvhe2E/
派手に行こうで、時短が目標だ^^;突起は特殊絞り機でバッチレだぜ<(`^´)>
http://video.fc2.com/content/20130423CyGHa0hr/
此の写真では、出入りが上から二番目まで入って居る事を表す事が出来ます。
見積や残す写真は色々な物を利用してハッキリ表現する事が大事と思います。
PQIMG_0562.jpg

PQIMG_0563.jpg

PQIMG_0564.jpg
15年式17万キロ自腹。
兎に角手を掛けられない代物(~_~;)
インパネ外さずに、【夢物語】で半田引き。
裏焼けしないから、出来る技だね。
配管配線も極力外さずに如何にか修正した(^。^)y-.。o○

PQIMG_0517.jpg
PQIMG_0526.jpg
PQIMG_0528.jpg
PQIMG_0529.jpg
此奴は手ごわいぜ^^;爺の所の修正機ではビクともしなかった(~_~;)
悲喜ながら角に火を入れても、変化無し。
最悪だね、仕方ないんで、切開修理で収めた!(^^)!
半端な硬さでは無い、切取った物を均すのに大ハンマーで勝負した(笑)
均しは片手ハンマーだぜ<(`^´)>参った参った。

PQ無題
PQIMG_0514.jpg
PQIMG_0536.jpg
PQIMG_0537.jpg

矢張り時代に合った修正機を導入すべきなのかな(^。^)y-.。o○
しかし後継ぎが決まって居ない今、悩む処だね(~_~;)
此奴は面白い、是非使って見て下さい(^。^)y-.。o○

PQIMG_0533.jpg
新しい半田サンプルがメーカー届きました。
早々使って見たいと思います(^0_0^)

夢工房企画は【夢物語】を絶えず、最強の引力でお使い頂ける様努力し最強の維持を目指しています。

PQIMG_0513.jpg

超強力吸盤製作中。
実験結果は後日記載しまーす(^。^)y-.。o○
DSC08287.jpg
DSC08288.jpg
DSC08289.jpg
宮崎青年部の招待で講習会開催。
役員の皆さんと「ハーイチーズ」

青年部の皆さん、お疲れ様でした。
前日の夕方から接待頂き、感謝です。

短い時間でしたが、如何でしたか(^_^)此れからのお仕事に少しでも為になれば幸いです。
此れからも末永いお付合いを頂き、多くのご意見をお寄せ頂きますよう、よろしくおねがいします。

参加された、皆様、役員の皆様、お世話になった全ても皆様に、ありがとうございました<(_ _)v
734039_377098929070176_1372683138_n[1]
さて、今日は此奴と戦うか<(`^´)>
珍しくディーラーからの仕事、交換要請丁重に断わり鈑金に成りました^^;
ドアは取替に応じます^^;はいー。
PQIMG_0444.jpg
此処は再度修理になる事が多い部分^^;
パテは極力付けたくないね(^0_0^)
DSC08241.jpg
DSC08242.jpg

アーチの部分が全体的に凹んでする^^;
此の部分は耳が不均等(ライナー取付けの部分)だからライン出しが面倒な部分。
ハンマーより指を使いたい位だ(笑) 
DSC08255.jpg

ミミの修正も結構手間が掛かるが、キッチリ修正しないと後でババを引くよ(~_~;)
DSC08261.jpg

上のラインを余り弄らなかったから下地も楽だろう?
ライナー付けてから、パテ研ぎがEかも(^。^)y-.。o○
DSC08262.jpg

FaceBookの倶楽部「南十字星」で紹介頂いた手袋<(`^´)>Eねー。
当て板も軽く握るだけで滑らない(^0_0^)余計な力を必要としない処がEよー(^。^)y-.。
DSC08260.jpg
講習会内容決定
PQMicrosoft Word - 講習企画打合せ書・スピーディ宮崎様
日時決定
5月26日日曜日、静岡講習
写真では良く見えないが、結構入っている。
DSC08193.jpg
DSC08189.jpg

此れは、半田引出の方が早く綺麗にでるよ(^_^.)
DSC08197.jpg

縦も引いておくと、上部をスタッドで引く時に楽だね!(^^)!
DSC08200.jpg

此処まで、三回の半田引出^^;縦を引いて半田は終わり。
DSC08199.jpg

折れて薄く成っていた処が切れた!(^^)!半田で対処がいい(*^_^*)
DSC08198.jpg

突起が引き過ぎの様に見えるが、1/10㎜単位の物が多い(*^_^*)
突起が強い所は、専用絞りで平にする(^_^.)電圧の調整で大きな絞りは避けたいね<(`^´)>
DSC08201.jpg

スタッドの突起は極力小さく、数打ちで平らにする。
此の際は、デントの考え方を応用、左右の折れを修正しながら^^;
低い部分に集める事で、容易に凹みを出す事が出来ます(^。^)y-.。o○
DSC08202.jpg

此の辺で、印籠渡しましょう<(`^´)>
割れは、溶接は面倒なので半田を盛って仕上げた。
薄く盛る場合は、盛り半田で無く強度の有る半田を使った方が良いと思います(^0_0^)
DSC08212.jpg
此の修理、幾ら出て来ますか^^;

DSC08156.jpg