鹿島神宮 大鳥居の再建
4800_1400225487.jpg
大鳥居の竣工祭が6月1日に決定
48俵のもち米を祝い餅に加工、午前の部、午後の部の二回餅撒きをするそうです。
日曜日なので、出掛けて見ては如何ですか(^。^)y-.。o○
http://www.kashimajingu.jp/wp/1227.html
http://city.kashima.ibaraki.jp/info/detail.php?no=6658
VSuez[1]



旧一の鳥居
http://happy-ibaraki.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_16.html


新一の鳥居
http://www.kashimajingu.jp/wp/keidai/keidai01

3・11東北大震災では神宮の石造りの大鳥居が倒れて粉々に。 
そして、再生に向けて。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/toku29511/27632677.html
http://www.kashimajingu.jp/wp/jingu/torii

http://www.youtube.com/watch?v=ygmUmWgAogA
http://www.youtube.com/watch?v=mp6_Mvnm2aI

FaceBook
http://zoo696444.blog91.fc2.com/blog-entry-84.html


オートスタッド【ばんばん】は進化を続けています。
此れ以上に、進化させる為、挑戦を続けま~す(^。^)y-.。o○

Microsoft PowerPoint - 夢工房企画カタログ①-1-002
Microsoft PowerPoint - 夢工房企画カタログ①-1-007


渡辺さん、有難う御座います。
届きましたか(^0_0^)
判らない事か有りましたらご連絡下さい。

現在の価格 : 1,200円(税0円)
残り時間 : 終了 (詳細な残り時間)
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g134036830
せっかく探したのに、落札時間を間違えてしまった。残念(~_~;)
今日は、当て板作りから(^0_0^)

殆んど使わず、同じ物が二個有ったので、加工して見た。

硬いね!(^^)!大型のグラインダーでも大変!!!だ。
仕上げは、砥石切断機の腹で仕上げ、此れは便利ですよ。
003_20140524115134e65.jpg

定規を当ててR確認。
004_20140524115136f09.jpg
005_20140524115138cf7.jpg

サー始めよう(^。^)y-.。o○
007_20140524115141979.jpg

此処まで遣ったら左腰がイテ―^^;中断です。
当て板加工正解でした。大凡の均しはRの少ない物の方がいいね(~_~;)
矢張り、ハンマーより当て板重視でドンドン加工したい(^u^)//

此れからが問題だ、下のラインが巧く出せるかなf(^。^)y-.。o○
008_20140524115144144.jpg

ヤスリの新しい物では、削り過ぎるので、古い物を使って見た。
いいね。思った通り削る量が減ったヽ(^。^)ノ
010_20140524115205b27.jpg

此のラインと膨らみは難しい。
思った所に当たらない(汗)眼鏡も新調して再挑戦。。。。。。歳だね♀(-_-;);;
002_201405250906311c1.jpg

後一歩(-_-;)
部品を仮付けをして、チリを確認。
当て板の入らない所をスタットで仕上げて終了かな。
007 (2)

此処迄で思ったのは、技術より体力の無さを思い知らされた。
腰もさることながら、腕力握力も全然言う事を聞かない。
池ノ上さんでは無いけど、体力づくりをしないと後二三年で引退だね(-_-)zzz。
時間の流れを見ると((*_*;如何にサボって居るかが判ってしまう。
「オヤジの仕事する時間って少ないよね(~_~;)」同情を期待した言訳(笑)
来週は、車協本部・支部と総会続きだし(-_-)zzz

CIMG2465.jpg

ドアが開かない、取っ手が壊れた^^;;;;;
CIMG2469.jpg

ドアが軽くだが波打っているよ。
CIMG2475.jpg

此処までダメージあり。
CIMG2476.jpg

ドア開かない筈だ!(^^)!
CIMG2478.jpg

粗出し開始。
CIMG2482.jpg

ドアで押されて上の方まで入って居る。
CIMG2483.jpg

CIMG2484.jpg

遊んで見た~(^。^)y-.。o○
バックドア・テール・バンパーの三カ所で押されているので難しいね***。
CIMG2485.jpg

絞りは、相変らず切断機だぜf("。”);;
同しようかな<<◎◎>>腰が痛てー^_^;
CIMG2487.jpg

5月23日
叩く事にしたが、今日は此処まで!(^^)!アレーって程仕事してない。
ぜんぜんすすんでな~い(~_~;)
003_20140523171826858.jpg

012_201405231718292cc.jpg
マダマダだね!(^。^)!
スタッドの出し方をもう少し工夫すれば、もっと時短が出来るのでは。
連続して仕事が出来ないのも悩み(用事が多過ぎ)のひとつではある(~_~;)

003_20140519172033929.jpg

016_20140519172030b90.jpg

接着剤の粗出しは三回。
001_20140519173012e26.jpg

002_20140519173014c99.jpg

【夢物語】は二回。
004_201405191720357ec.jpg

此の時点で、接着剤を生かし簡単に出せ無い物か。
半田もスタッドの様に引く事も(-_-)ベースの改良が必須......( ..)φメモメモ
動画 http://youtu.be/GqEsVGvZmvU

009 (2)

010_20140519172038974.jpg

スタッド【ばんばん】は、数え切れない数です。
鋼板を薄くしない為、突起を小さくしている為、如何しても数は必要に成るね。
017_20140519172730d57.jpg

021_2014051917244034c.jpg

024_20140519172443a9c.jpg

027_20140519172445ef4.jpg

もっと早くを目指します。まだまだ、時短の余地は有る筈ヽ(^。^)ノダヨ。
塗装を考えて、鈑金作業をする事が大事(^。^)y-.。o○
丁度、下部にラインが有るので、此処で切たいね。

自宅の入り口での事故。再度同様の損傷も考えられる。パテモッコリは出来ない。
鉄筋の様な物に当たった傷、鋭角に入って伸びも激しい。此れを均すと絞りが大変^_^;

時短と仕上がり保障の為、コーンクエスト?なる物を使った。高価だが、効果はある。
使用する量は、パチンコ玉二個にも満たないので、格安では。

026_20140516151656aec.jpg
027_201405161516590e4.jpg
028_2014051615170293c.jpg
030_201405161517045f9.jpg

作業開始。
炙り鈑金も使いたいので、粗出しに接着剤を使用。
まだ慣れない為、チョット時間ロス(*_*;
038_20140516151707cba.jpg

完璧では無いが、マーマー浮き上がってくれた。
040_20140516151927353.jpg

持ち上げ切れなかった部分を【ばんばん】で修正。
041_201405161519301d5.jpg

大きな凹みは、無くなった。上の部分も歪が無い様だ(^0_0^)
042_20140516151933113.jpg

今回使用した工具。
043_2014051615193682d.jpg

110は此れ。
044.jpg

作った量。
045_20140516152045d4e.jpg

余っても、追いパテはしない。後の作業が大変だから。
046_20140516152048a9d.jpg

乾きが悪いのが難点、急激な炙りはタブー。
明日、30分炙ってOKかな(^。^)y-.。o○
047_20140516152052081.jpg

ディラー見積¥78,000とか。
随分、安い見積ですね<`ヘ´>負けない様に時短とエコで勝負して見ました。
¥60,000(#^.^#)ハズカシイ.価格ですが、全て修理で頑張ります。
接着剤で粗出し、スタットで仕上げ。

最初からスタッドで始まると、延びる量が倍位になると思います。

後の絞りを考えても接着剤での粗出しは有効では無いでしょうか。

いつも言っている様に「粗出しがポイント、粗出しで鈑金時間が変わる」
粗出しに時間を掛けても仕上がりは早くなるのです(^。^)y-.。o○。

005_2014050915425189e.jpg

引出す力は、糊の種類と温度の関係が微妙です。
009_201405091542552ea.jpg

百円ショップで売って居る「ネールリムーバー」で剥がす事が出来るよ。
糊の厚みや、温度で剥がれる度合が違って来るようです。
010_20140509154258b02.jpg

此の状態から、左側の凹みを修正し高い所を軽く絞ってパテでもいいかも^^;
014_20140509154408951.jpg

今回は、筋状の凹みを出して絞りを加えた修理でしたが、結構絞りが必要でした。
015_20140509154411143.jpg

鋭角な掻きキズを、完全ら修正するには此の状態から30分位は必要だね。
絞り過ぎても、上のラインが下がってしまうので要注意。
016_201405091544132fa.jpg
さーて、仕事もブログも頑張った(笑)もう少し疲れる仕事をして来ます。

昨夜もゴルフの打上げでドップリ浸かってしまったが、今夜もお誘いの電話(*^。^*)あり。かあちゃん鰹を用意して有る様だが、お付合いも大事なので行って来まーす(^。^)y-.。o○
炙り鈑金して見た(^。^)y-.。o○

結構延びてるよ。
高張力鋼板は「絶対絞っては駄目」??? 絞らないと治らないぜ(~_~;)!!!
001_201405081145599aa.jpg

此れ下の逆Rが効いてて、唯の炙りでは無理。
ヤスリハンマーとスプーンで凹みを軽く修正してから炙った。
もう少し下だったら「OUT」だったね^^;
006_201405081145565bd.jpg

007_2014050812044806f.jpg

008_20140508120452c01.jpg


009_201405081146033df.jpg


炙った上下を見ると、余り歪は出ていない様です。
022_20140508114609bd7.jpg

左の絞りは、下のトーチでは無理が有りそうです。
アセチレンで、1回絞りで終了かな。
021_20140508114606491.jpg

此のトーチにガスを満タンにした時の炎が軽の薄い鉄板に合っている気がする。
023_20140508114644163.jpg

マーマーかな(^u^)/
024_20140508163829e5b.jpg

写真を連続で撮る為、日付と時間を入れたカメラを用意したが。
来客や見積で忘れてしまいました(-_-;)
025_20140508163832f17.jpg

使用した工具。

絞りのガス溶接機が、幾ら探しても見つかりません。

先日の講習に持って行って、何処かに入り込んでしまった様です。
仕方なく切断機を使ったが、炎が絞れず悪戦苦闘です(笑)火を弱くすると絞りが中途半端に(汗)

此れを見ると、大きな絞りに見えるが、焼け跡を見ると全然絞りの段階では無いね。火口が大きく怖くて絞りきれない「過ぎ過ぎ」は禁物だから参ったぜ。道具は大切なして下さい(^。^)y-.。o○
031_20140508182320f95.jpg



最終的には、スタッドでの絞りで如何にか納まりましたが、
溶接機で無いと思った様に絞れませんね(泣)

当て板は、平目の方が綺麗に出易いですよ。時間掛かるけどヽ(^。^)ノ

今度は、当て板の形状を実験して見ます。
最、易しく出せる形状が有る筈ですから<`ヘ´>
029_20140508163837007.jpg

今回、炙り鈑金をして思った事。

今の鋼板は、炙りに向いている様な気がしました。

其れは温度の掛け方で盛り上がりが激しい点です。
急冷すると、盛り上がりが其のまま残り易い様な気がします。

炙りは、盛り上る力を利用しての修正ですから、ガス溶接機の火口を最小の物にセットし、チョット強めに火を入れて遣る事で線傷は簡単に修正出来ますね。

今回の様に、鋭く入った傷は、軽く線状の凹みは残りますが、軽い凹みでしたら綺麗に出ます(北海道の講習で実証済み)
線傷は、ハンマーは要らないですね(笑)火の調整がポイントかな\(^o^)/
皆さんは、サービスホールカバーを剥がす時、どの様にしていますか。

今日は、晴れて気温も上がって居ますので、太陽に10分位当てて置くと糊が柔らかく成り簡単に剥がれましたが。逆に鈑金の際服装に糊がベタベタ付いてしまいます。
マスキングテープを張りますか?¿良い方法が有れば教えて下さい。

001_20140508090240903.jpg

010_201405080902439a4.jpg

012_201405080902450de.jpg

柔らかい糊は、試して見たら此れがE様ですね(^0_0^)
015_2014050811380951c.jpg

貼付けは、プチプチが落ちてたので使って見たら。
最高です!(^^)!プチプチ側を糊側にすると、ベターっと成らない。
お試し下さい(^。^)y-.。o○
019_20140508113813338.jpg



鈑金って面白いね(^。^)y-.。o○
今日は理事会で2時に帰宅、明日から連休です。

Microsoft Word - ヤスリハンマー
試作中の物は、角度が難しい(~_~;)Rの種類が多いほど、広範囲の起しが可能と成るが何十本と言う訳にも行かないだろうから(^0_0^)5本位で纏めて見たい。
此れに棒状のお越しを5本も付ければ殆んどカバー出来ると考えているが、如何なるものか(^^ゞ
53社に6枚の講習案内を送ると\(~o~)/2じかん50分も掛かる!(^^)!
次回からMaleにせねば(~_~;)

良い講習には準備の苦労が絶えませんヽ(^。^)ノが楽しいですが。

無題1
無題

無題

今回は初歩に帰り(^0_0^)基本の見直しに挑戦です。
無題

無題