キャンタートラックのドア。

バックの際、ハンドルを切り過ぎて電柱に接触。電柱の後が付いてます(^0_0^)/
元の写真撮るの忘れた(~_~;)\

IMG_5416.jpg

IMG_5417.jpg

フリードの右クォーター。

ラッキー(●^o^●)如何にか手が入ります。
叩けると、時間が掛からないので、嬉しく成ります。
テールランプ待ち!!!

IMG_5419.jpg

IMG_5421.jpg

可也の逆R、半丸ヤスリが活躍するね(^_-)-☆
IMG_5423.jpg

キャンタードア、捻じれ修正外板鈑金等々で三時間。スタッドは時間が掛かる。
フリード鈑金等々、30分。圧倒的に叩きは速い。面積も小さいけど !!!
大分前にも紹介しましたが、新しくブログを見て頂いている皆さんの為に(●^o^●)

「絶対儲かる」此れ本当です。
簡単な事で、塗料の保存容器を変えるだけで塗料の使用量が減り、廃棄物も減る。
先ずは、支払いが少なく成って「儲かる」(笑)
ペットボトルは、シンナーを通さないので、希釈が保存してから三ヵ月から半年は変わらない。
(特に、炭酸飲料のボトルは最適ですね)

希釈が変わらないと言う事は、其のまま塗れると言う事ですね!!!
其のまま塗れると言う事は、調色時間が要らないと言う事です。
調色時間が要らないと言う事は、時間が短縮出来ます。
時間が短縮出来ると言う事は、「楽に楽しく面白く」儲かります(爆(笑))

此の続きは明日のお楽しみ( ^)o(^ )////
晩酌の時間です(●^o^●)///

夢工房企画2012-478
エポキシプライマーは、必ず入れよう(^^)/

再修理の際、パテの下に薄らと錆が発生している事が有ります。
原因は色々有るでしょうが、パテ付け前の処理不十分から来るのでは(;^ω^)\
塗装の講習でも「入れた方が間違いない」との意見を聞くて居ます。
苦労して最高の仕上げをしても、結果が悪くては如何にも成らないです。

プライマーを塗るって、面倒だよね。
ガンを洗ったり、量も結構使うし"(-""-)"

そこで、提案です。
プライマーは、厚塗りの必要が無いので、直ぐに乾きます。
今の季節で雨の日でも、10分も炙れば十分です。
処理の仕方ですが、写真で説明して見ましょう。

容器は必要有りません。
調色シートの裏側で十分です。
対外の鈑金面積では、パチンコ玉1個の量で事足りますね。
硬化剤は正確に入れましょう。
スポイトを使うと、正確に入れる事が出来ます。

IMG_5344.jpg
IMG_5345.jpg

量が少ないので、十分拡販して下さい。希釈はしないこと。
もう一つ用意するのが、ティッシュかウエス。
用意したウエスにシンナーを十分含ませて下さい。
此の時のシンナーの量で、希釈の度合いが決まります。

IMG_5346.jpg

後は、ウエスに希釈しない、プライマーをつけて塗るだけです。
簡単でしょう(*´▽`*)//

IMG_5347.jpg

余ってしまいました( ;∀;)\\

IMG_5348.jpg

プライマーは、密着剤の役目もするので、パテの密着も良くします。
バンパー等の補修にもつかえます。
時間の短縮と経済効果は抜群です(笑)是非お試し下さい。
コペンのクォーター、手が入らず【ばんばんⅡ】で引いて見た。

鉄板が薄いので強引には引けない。
折れを修正しなからの引きと成り、面倒である。
しかし、何時も課題を持って作業に当たるが、結果が出ると「鈑金は超楽しいね」

IMG_5218_20150116161817d98.jpg

凹みを点で上げる為、一工夫して8㎜の中で引ける様にして見たヽ(^。^)ノ
此処まで、穴を小さくした事は無いので、結果が楽しみだったが、良好。
8㎜穴の周りを抑えて引く形に成る為、廻りが上がらずに凹みを修正出来たぜ<(`^´)>

IMG_5331.jpg

IMG_5332.jpg

粗出しも、出来るだけ突起を作らない様に気を付けた。
電圧を上げても、熱い内に引く事で絞りが発生しない事も分かった。
熱を加えての引き出しも、、、、、、良好である。
段々と面白くなった来たって感じ(笑)頂点は見えて来た気がする( ^)o(^ )//

IMG_5323.jpg

折れの部分の凹みが残ったが、マーマーだろう...................。

IMG_5335.jpg

ラインは、健児さんの言う通「両面を出せば、ラインは付いて来る」はははは面白いね!!!

IMG_5340.jpg
BSサミット山梨支部。二日間の講習に出かけて来ました。
羽中田自動車工業様の鈑金工場をお借りしての開催です。

西澤支部長様、羽中田社長様、そして役員の皆様には格別のおもてなしを頂き誠に有難う御座いました。
参加された皆様も、お疲れ様でした(*^▽^*)//
まだまだ、知識の乏しい爺ですが、少しでもお役に立てれば幸いです。
此れからも、精進して高い技術と知識を身に付ける様、皆様と共に頑張りたいと考えます。
 
関わって頂いた全員の皆様、お疲れ様でした。そして、感謝申し上げます。
有難う御座いました(^。^)y-.。o○


甲府に入ると、山が燃えていました。
皆様の熱気が伝わって来た様に感じます\(^o^)/

IMG_5250_20150119144659abd.jpg

一日目。羽中田自動車工業様の会議室で座学。

IMG_5270_201501191431429a1.jpg

そして、夕方から役員の方々と懇親会。。。。。此の笑顔、最高です。
二次会にも誘われましたが「明日の講習も有りますので」済みません(;^ω^)\

IMG_5253_20150119144701cf7.jpg

二日目の朝。
雲一つ無い快晴です。

IMG_5268_20150119144704585.jpg
IMG_5266_20150119144702aa4.jpg

一通りの作業を披露してから、皆様に実習して頂きました。
自分で体験して、上手く行った時の笑顔が素晴らしい。

IMG_5272_20150119143143e24.jpg

皆さん、真剣に取り組んでいます。

IMG_5273_2015011914314533a.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=a0M17DIpjyE

IMG_5275_20150119143147cb6.jpg
IMG_5281.jpg
IMG_5283.jpg

美味しい地酒を頂戴した他に、お土産も地酒でした。
ありがとうございます。

IMG_5288.jpg

鹿嶋到着。飛んで帰りました!!!>

IMG_5285.jpg

何時もの通り、反省会。
土産話をしながら、先ずは角1本。
珍しくはしごしてしまいました。次の店は清酒常温で一升ビンを立てたが、二合ほど残った。
三件目は、〆のカレー(笑)帰宅は11時50分、其の日に帰れました(#^^#)\\

IMG_5286.jpg
「保険入ってるんですけど、10万以下なら自腹で」と紹介の電話。
現車を見て、任せなさいって感じ\(^o^)/

此処の処、接着剤にはまっている。
糊を剥がすのも如何にか解決し、本格的に動き出す。

此処からは、オートスタッドの出番だが、明日の準備で今日は此処まで !!!
週明けの作業に成りそうだ。

IMG_5218_20150116161817d98.jpg

IMG_5219_20150116161819f39.jpg

IMG_5224_20150116161820b39.jpg

マーマーだね。此のまま幾ら引いても出るはずが無い、伸びるだけだ。

IMG_5232_201501161618225f3.jpg

此処からは、角を落としてラインを出易くする。

IMG_5233_201501161618237ff.jpg

鈑金って楽しいね...................。
PQ100_20141013082550cdf.jpg

小泉さん、その節は有難う御座いました。
お使い頂いて、如何ですか。宜しければ体験談をお聞かせ頂けますか。
今後の改良の参考にしたいと思いますので、宜しくお願いします。爺
....................................................................................................................................................
高田様
こんばんわ返信遅れて申し訳ありません。
商品届いてから頻繁に利用させてもらっています。
おかげで時間短縮が出来るので、精度も以前よりつめられるようになりました。スタッドのならしでは最高な商品だと思います。
かなり速さで連続して引けるし突起も最小なのでとても気持ちもいいです。
ただボディーにあてるガイドがばんばん3みたいだったらいいと思います
自分はレギュレーターをスプレーガンと同じ位置につけて使っているのですが引く力をもっと繊細に調整できたらさらにいい商品になると思います。
あとシリンダーとチップの間のM6からM8になる変換アダプターみたいなものはどこかでうっていますか?ゆるん出るの忘れてばんばん引いてたら少しなめ気味なので、、、
とにかくこの商品を現場で考えて形にしてしまう高田様の技術は本当にすばらしいと思います。
自分はまだ足元にも及びませんが、高田さんのような職人に少しでもちかずけるよう努力したいと思います。
追伸 ブログの更新いつも楽しみにしています。
...............................................................................................................................................................
連絡遅れてすみません。
付きの調整の件ですが、エアーを強めにしても電圧の調整で如何にでも成ると考えています。
弾圧の調整をして見て下さい。
家に在庫が有れば送りますね(●^o^●)
また、連絡致します。爺。  

CIMG4202.jpg
硬いね!!!
めげそうになった(;´・ω・)\\ 粗出しは半田で遣ったが、八回位引いたかな。

焼こうかと思ったが、錆が怖いので裏のチッチナ穴からコツコツ遣った。
交換するの大変だから..........!!! 趣味の鈑金屋さんの仕事です(笑)

盛りはんだの後には、水で洗浄をお忘れ無く。
サボると、明日の朝にはマッカッカに錆てるよ\(#^^#)\

IMG_5189.jpg

IMG_5191.jpg

IMG_5192.jpg

IMG_5193.jpg

IMG_5197.jpg

IMG_5201.jpg

IMG_5203.jpg
【ミラクル冶具】も合わせてお送りしました。
此れからも、宜しくお願いします。

IMG_5169.jpg
高張力鋼板は難しい(~_~;)\?

高張力鋼板の鈑金は難しいとの意見が有りますが、決して難しいものでは有りません。

以前の、軟鉄とは性質や取り扱い方に変わりは有りますが、逆に優しく成ったと言うるでしょう。
何故ならば、一般に鈑金している損傷で有れば、延びが少ないからです。

但し、損傷形態や損傷範囲を把握しないと難しいと感じるかもしれません。状況判断を間違えなければ、悩むほどのものでは無いと考えます。

しかし、絞りに関しては大変難しいですね。其の部分を如何回避するか、其れも大きな課題です。
皆さんの知恵を借りて解決したいと考えます。

今回は、此の様な点を中心に皆さんと考えながら、講習をさせて頂きます。
参加される方々には、多くの質問を御用意下さい。判らない事は、皆さんとのディスカッションで解決して行きたいと思って居ます。

では、皆さんと御会いできる事を楽しみにしています。爺

20150215講習会(アウダ会会員)-001
20150215講習会(アウダ会会員)-002
さーて、週末は山梨BSサミット様に伺います。
今回も二日間の講習になりますが、頑張ります
(●^o^●)//



日時:2015年1月17日(土)15時より2時間程度
     BP基礎講習会(座学) 
     対象は、現場作業者
    
    2015年1月18日(日)10時00分より5時間程度
     BP実技講習会

会場:㈱羽中田自動車工業会議室及びBP工場
    甲府市貢川1-6-23 055-221-2288

懇親会:2015年1月17日(土)19時より
      経営者を対象
      懇親会会場、宿泊先は、甲府市内を予定しています
おはようございます。
今日は佐賀県に来ています。
昨日の講習会ではお疲れ様でした。講習内容は、いかがだったでしょうか。
少しでも皆さんのためになれば、幸です。自社に持ち帰り頑張ってください。

なお、福地事務局長ならびに役員の皆さんには大変お世話になりました。
参加された皆さんには、これからも共に勉強していきたいと思います。

201501110836157f0.jpg

20150111083609fea.jpg

201501110836100e9.jpg

201501110836126b5.jpg

20150111083613fa0.jpg
2015年度、夢工房企画講習口開けは、1月9日金曜日1月10日土曜日の二日間。
佐賀自動車車体整備協同組合(福地秀一郎理事長)で開催いたします。
会員30名参加予定。

「楽に楽しく面白く」皆さんが、今迄以上に遣る気を出して頂く為に、
頑張りますので、宜しくお願い致します。


10717646_487030691436405_2074474358_n[1]
正月休みも程々にしないと、腰は痛くなるわ体重は増えるは、おまけに御金は出るは(笑)
良い事無しなので、仕事始めました。

ディーラーの仕事は取って居ないのですが、お付合いで時々入庫が有ります。
時間に追われない、交換物で無い事が、条件です。今回はハイエースの仕上げ(#^.^#)\\
全パネル、擦り傷凹み有。オールペンですね(●^o^●)

IMG_5053.jpg IMG_5054.jpg IMG_5055.jpg

IMG_5042.jpg

接着剤の威力は凄いね(V)o¥o(V)

IMG_5046.jpg

二回の引きで大体出てしまった(●^o^●)/

IMG_5048.jpg

最後は、此れが必用でしたが!!!
講習の為、ハンダ道具全て送っちゃったので、新品下ろしたら温度上がり過ぎ(#^^#)\
やはり、温度調整のトランスは必要だね、素人仕事より汚くなっちゃった。

IMG_5049.jpg

IMG_5051.jpg
今日は暇なんでも午後からチョックラ悪戯して見た。
目的は、大きい巻の半田を直接セッティングする事に有る。

此れは、温度管理がデジタルで管理出来るので面白い。
ヒーターもセラミックの為、長持ちしそうだ。
今の【夢物語】ニクロム線ヒーターでも、三年は優に持つ事は証明されている。
使用頻度にも寄るが、頻度が少なければ五年は行けると思うよ(●^o^●)//

色々遣って見たが、部品が足りないので、取敢えず小巻で使用出来るようにして見た。
此の小手だと、小手先の種類が豊富なので作業に合った物を選べるのが利点。
パワーのテストは後にするとして、どうしても市販のパイプでは抵抗が大き過ぎて引ききれないので、明日から材料探しだね。旨い物が見つかれば大巻から直接使用出来るので、コストパフォーマンスも良くなると考える(●^o^●)//

此れが出来れば、今迄の【夢物語】にも装着出来そうだが、まだまだ課題は多い(~_~;)\
メーカーで其れ様に作って居ない物を改造するには、少し無理は有るが、挑戦です!!!!!!!。

CIMG4209.jpg

CIMG4211.jpg

仕入れが増えて来たので、大巻の値下げまでもう一歩ってとこかな。
ある一定量を取らないと、相手にされないのが現状です。
CIMG4212.jpg
「夢工房企画」過去の講習会場。
https://mapsengine.google.com/map/edit?hl=ja&authuser=0&mid=zNFNFW_c-abA.kbZB5trd5LV4

夢工房企画・講習予定四件追加しました。

此の画面は、何時も先頭に表示されます。
左のメールフォーム側を下に移動して、興味の有る題名をクリックして下さい。


夢工房企画の製品の内容を見るには、左の「新製品紹介」からお入りください。

「リンク」で色々な情報を紹介して居ます。
新製品をクリックすると製品紹介をご覧頂けます。
(整理して有りませんので、古い物も御座います、詳しくは御連絡下さい)
興味の有る部分をクリックして御覧下さい。

「カテゴリー」で作業例が分類されています。
興味の有る部分をクリックして御覧下さい。

「コメント」には工具への意見が有ります。
沢山の御意見をお待ちしています。

御意見、お問合せは、「メールフォーム」から、住所・氏名・連絡先を記入して、お願い致します。
メールの件数が多く、同姓同名の方も居ますので、住所氏名記入の厳守をお願い致します。
記入の無いメールには、お答え出来無い事も有ります事、御了承下さい。
新年あけましておめでとうございます。
夢工房企画は、無休で営業していますので、宜しく御願い致します。

無題
オートスタッド【ばんばん】の御使用有難う御座います。

自信を持ってお勧めしても、現状を知らないと不安です。
夢工房企画は抜き打ちですが、状況を伺う事にしています。
改善する点や、不具合の有る点も把握したいからです。
此方が、最善と思ってお送りしても、お使い頂いている方でしか、良否は判断できませんから(^0_0^)//
是非、お使い頂いている方は、改善の為に御協力頂き、お便りをお願い致します。


CIMG4207.jpg

上地さん、その節は有難う御座いました。
お使い頂いて、如何ですか。宜しければ体験談をお聞かせ頂けますか。
今後の改良の参考にしたいと思いますので、宜しくお願いします。爺
........................................................................................................................................................................


高田さま
お世話になっております。こちらこそありがとうございました。
商品には大変満足しており、周りの方にも高田さんの商品、ブログをオススメしております。
ばんばんを使用するにあたり1つだけ気になる点があります。エアーの強さを調整するバルブが可なり繊細で、微妙にツマミを回しただけでも可なり強さが変わりますので、もう少し可動域が広くなればさらに使いやすいと個人的に考えております。
ですが、商品には満足しており、鈑金が綺麗に仕上がるようになりました。今後も色々な商品を使用していきたいと考えておりますので、その都度宜しくお願い致します。
毎回とても勉強させていただきありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。
それでは良いお年を。
.............................................................................................................................................................................
連絡、有難う御座います。
エアーの調整は何処でしてますか。
手元のレギュレターで調整頂き、他は全開で使用して下さい。
レギュレター付けましたよね?。
何か有りましたら、御連絡を宜しくお願いします。