道具と技術は有効に使おうぜ\(●^o^●)\
接着鈑金+半田=時間短縮だよ~!!!鈑金って楽しいね(笑)

「ファイト、一~発」(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾二発でした \(;^ω^)

01e4c1f2fea50b8995de41bbcc64f2dfde2ee08312.jpg

015f48e17c1fd3c9f24137ab0ef44448ee11f309f3.jpg

01a21cf9ef3686da3c28b7737b95c7de451bc5c4ef.jpg

01705e196b10a0af1cca129f526af814f3fb31c8e0.jpg

01c7d4c44491810ef7b760431df65d6e8d0da685e1.jpg

01419a2a231d3ff8f3a36240701df7da17fc4440de.jpg
全体的にヨタヨタの状態でも、直るんですね(;^ω^)\

01959290cfdcfcb56ff0b69f94fb301d998e70d4b8.jpg

01f69f01e30457048979f50f6a6bdf9fdbcf22d601.jpg

01339d442ec82c89f7b55100e59c5a7336cb2fb8cb.jpg

01c952cd9371594324c17dbf6092be71b73343d448.jpg
今日の仕事は此れ。
外し方判らないんです‼︎ネジが無いんです(≧∇≦)

12316301_868050403308357_6052270543067920079_n[1]

ネットって「いいね」
今なピンで止まっているらしい(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
急用でチョット中断、午後から試して見ます。

f07595d4[1]

森山さん、有難う御座います。
http://blog.livedoor.jp/a1192113bcd/archives/34419062.html
あらら..........。
ドアを開けたままバックしてしまった(*ノωノ)
でもでも、大丈夫だよ(-ω-)/鈑金屋が居るじゃないか、お任せください(*´▽`*)//

01268418ffc61a49cc397ad67efdb78c7e876fc3a0.jpg

015f865783a69258d89490a15823961031c7db3fcc.jpg

010bb926ff56f9edef7b73864186626d7c575c990d.jpg

01f43a828483d846c8bee1dd06221cd07ac75eb5fb.jpg

01ed504c12c845f76176c6b7a13bc916bb0ace65e1.jpg

01c049cf135191a7d947745b5e8af4087e147625c3.jpg

お任せ~..................。
ハーイ粗出し修正終わりました(●^o^●)
微調整と凹みを直して鈑金終了て゜~す。。。。。
01aea8c9e6d162f1256e411e570e6e60e4e6fbaf4e.jpg

01e5d6c8612c7d6c582c5cd4a1f190564b83da1f4e.jpg

01025e7eb9120189e3c541c910235599dbb6a6cc93.jpg

016e749c70cf29f0b3bba929b2424189fda0a15b69.jpg

此れは一例ですが、一本のホースでエアー工具を三台使える様にした物です。

工具交換って面倒では無いですか? 
此れなら、掛替無し(*^^)v 時感は短く・チャックの寿命は永くの一石二鳥じゃん(-ω-)/
この様な細かい事の積み重ねが、大きな時短に成るのです。(*^-^*)

さー、皆さんも身近な所から始めましょう\(◎o◎)/!

0157d054ec399b9e65164145af9fce07855b0c25c3.jpg

01a935db154de7d636bcb26802cd45e039854debb6.jpg
爺の机は荒れ放題。
女房に何時も怒られています(^▽^;)\

未だ未だ、進化しつつある接着鈑金の技法を懸命に試して居ます。
近い将来、スタッドを使用しない鈑金が可能に成るかも、そんな思いで頑張って居ます。

プロ友から、譲って頂いたタブが袋の中で寝ています(*^▽^*)起こして遣って下さい。
IMG_9726.jpg

接着引出鈑金を共に、探求心を持て厳しく行動頂く方のグループを来年早々起ち上げたいと考えています。
こんなもんかな
軽量化と簡略化が問題だな \(#^^#)/

IMG_9706.jpg

IMG_9710.jpg

IMG_9715 - コピー
試作完成。
何に使う?、、、想像にお任せします(笑)


さて、後は、試して効果を見る。
其れから、構造の簡素化。
どの様な、仕様に成るか軽量化と小型化が課題だね。

IMG_9671 (2)

何に化けるか、オ・タ・ノ・シ・ミ \(*^▽^*)/
逆転の発想から、新しい物は生まれるのです。

此れは、以前引出しながら同時に左右にも引く事が出来る治具を作った時の実験に使用した物。
此れを改造(*^-^*)何が出来るのやら、お楽しみに(^o^)丿

其れは其れとして、溶接機が壊れたので当分仕上がらない蚊藻/////。

IMG_9654.jpg

試作実験治具。
CIMG3337.jpg

この様に成りました。
IMG_9554[1]

思い込み通りの結果が出たね。
狭い処なので判り辛いが、スライドドアだったら凹み解消が良く判るよ。
IMG_9555.jpg

IMG_9565_20151110180320461.jpg
半田さん、何時も有難う御座いますm(_ _)m届きましたか。
male address が飛んじゃって連絡の取れ無い方が、居るかと思います。
御願い・御迷惑をお掛けしますが、再度御連絡を御願いします。(/ω\)

IMG_9632.jpg
ボディーショップ槙塚さん頑張って下さい !!
どんどん、ばんばん直そうぜ(*‘ω‘ *)//

Sprex training video



夢工房企画から、提供中IMG_7726[1]




017fb_20151113052609386.jpg
多くの皆様に御迷惑を掛け続けて来ましたが、テストを重ね思う物が出来上がりました。
鈑金に置いて、大きな損傷を直すのが夢で有ります。


半田引出鈑金【夢物語】からオートスタッド【ばんばん】そして接着引出鈑金【のりのり君】と開発をして来ました。
其の目標は、大破したパネルの修正に向かって、時間短縮と仕上りの向上を目指して来ましたが、此処に完成と成った事に喜びを感じます。
線は線、点は点、丸は丸、四角は四角、面は面、全て元の形状を再現する為に試行錯誤の開発を進めて来ました。
初めて使用する方には、其の流れを覚える必要は有りますが、必ず時間短縮で大破を直す事が出来る事を信じています。

2009年11月から始めたブログですが、振返って見ると。
http://bs100.blog63.fc2.com/blog-entry-41.html

購入頂いた方は、15年以上経った今でも使用されています。
http://bs100.blog63.fc2.com/blog-entry-59.html#more

もっと前から開発をしていた事が判ります。

此れからも、飽くなき探求を忘れず一層の工具開発を進めて行こうと思って居ます。

夢工房企画・接着引出鈑金【のりのり君】フルセット。納品させて頂きました。
半年もお待たせしたにも拘わらず、御購入頂きました事、誠に感謝で有りますm(_ _)m
IMG_9586.jpg

IMG_9585.jpg
最初の損傷写真忘れた(/ω\)

矢張り順番を守る事だね !!
縮んだ物は伸ばす事で、後が楽だ(*^▽^*)

ドアは今回も逆アール、順番道理すれば直るもんだよ(^。^)y-.。o○
スタッドで最終均しすれば終わりです。

IMG_9551.jpg
IMG_9553.jpg
IMG_9554.jpg
IMG_9555.jpg
IMG_9558.jpg
IMG_9559.jpg
IMG_9560.jpg
IMG_9563.jpg
IMG_9564.jpg
IMG_9565_20151110180320461.jpg
IMG_9441_20151110180506960.jpg
IMG_9566.jpg
IMG_9567.jpg
IMG_9548.jpg
014b4a1186695b7c2f58db8d5e2dfabe8d65343bb2.jpg
01de0c9f0f930d58e69190493874c1f60cd817fe82.jpg
01d71110be17330f1ad6cfb81078cecb6d3ad49556.jpg
015895b1dc1de0692a4967e7895ccb9e1623e46293.jpg
014ee62c58f84111ab68d1ce1909fa1fadfcec729d.jpg
接着鈑金が徐々に威力を発揮しつつ有る。

キューブのドア。
全損の為、リサイクル部品を探したが、同色が無く(;^ω^)叩く。
丁度、接着材の強度を見る為にも絶好の損傷だ。

講習では、 「縮んだ物は元に元してから鈑金しなさい」と指導して居るにも拘わらず。
行き成り接着引出を慣行(/ω\)当然出ないで二次損傷を作ってしまった(-ω-)/
01da5cdd904589f8a52192ecad6594ee0b28c85cb4.jpg

01c1eeba819b20df529bef4da577c340f2d3054134.jpg

01a1bfe83a31831da31cdd70288418477935268a83.jpg

いちから遣り直し。
先ず、縮んだドアを元に戻す作業、以前は半田で遣って居たが接着剤で挑戦。
0170c338a976641f1cbe393cdfe64bf74b9947383e.jpg

接着力て凄い「お見事」粗出し完了。
01a80a53d50974852c2e13f737ccd2dff015710c77.jpg

凹みを【ばんばん】で引き出す。
引きながら周りを叩くのが普通、でも引き上げる力の具合で平らな部分まで引いてしまうから、平らに成って行かない。
此の輪っかの大きさが物を言う、小さい円の中だけを引き上げる事が出来るのだ。
01d7612f9529a27b702bec9d83ef30a41800420cbf.jpg

凄く突起が有る様に見えるが、エイワの新型オートスタッドで、最低の0.1。
01e7585327e5d4a09a9004da501425c7a6380d0377.jpg

まあり高い処は少し潰したが、軽く鑢をあてる。
014c0f1fe961a2e13830e7e9068eb01af7019769be.jpg

スタッド痕は、電量が弱い性か可也浅い。
其の浅いスタッド痕が残っているのが判るよね、其れほど鉄板を削って無いと言う事。
此処でも、輪っかの良い処が出ているのが判りますか。引いた跡は均等に鑢が当たって居るでしょう。
低い所を五か所引きましたが、全て当たって居ますよね。此れが平らに成る秘訣です。
01c73a6457e96aadefc6fbb15cee0b4e88521bb59c.jpg

最後に、120番で全体を仕上げる。
014a79059e49178b9259d1e2625f305e15f8aa7a67.jpg

01ff8fc4c35fc749bfaf0f874df6b6b3098754ee7a.jpg

耳が外れそうになったので、荒療治だがスポット溶接してしまった(゚д゚)!
後処理は、盛り半田で逃げちゃった(-_-;)\
013d1409c05a4df1e9f4e80d8edd75a4456a37de27.jpg

今回は、複雑な逆アールの部分だったが「面です」と言う作業が、後の作業を簡単にする事が判った事は収穫である\(●^o^●)/
01618bd480368af4495e4c612148576b0bd87ad04d.jpg

この後は、フェンダーを組んで細かいチリ合わせで終了です( ^)o(^ )お疲れ様でした。

最後に、手を抜くと後で時間が掛かる・仕上りが悪い事を実感した作業でした。
     「一二三四五、手順は守りましょう」
今日は、杉山先生率いる調査室の面々が来社。
ミニミニ講習会を行いました。
杉山先生、参加した皆さんお疲れ様でした。

今回初めて、接着による横引きで鈑金前の粗出しを試みましたが、結構な物です。
中型スライドハンマーで、切れるか試したが絶対外れない。
此れ行けそうです(;´・ω・)/

IMG_9441.jpg

017ee708aef13e39d29aac93d6da94291f936b0c3c.jpg