裏から手の入らない部分です(~_~;)
結構な凹みですので、粗出しが感じん。

今回は、何回か実験して来た接着剤での引出に挑戦しました。
目的は、出来るだけ平面を残す粗出しです。

現実に一歩近付いた感じですね。
【夢物語】+【ばんばん】+接着引出鈑金=時間短縮に向かって頑張りまーす\(◎o◎)/!

PQCIMG0078.jpg

get="_blank">PQCIMG0080.jpg

PQCIMG0082.jpg

上の凹みをグルーガンを使用して接着し、引いた物です。
中々旨く出来なかったが、実験を重ねた結果、此処までに成りました(^。^)y-.。o○
PQCIMG0084.jpg

粗出しの段階ですが、もう少し時間を掛ければ、最平らに成るかな(^0_0^)
PQCIMG0085.jpg

粗出し4回の結果としては、納得です。
PQCIMG0089.jpg

接着の糊を拭き取った状態です。
PQCIMG0090.jpg

此のままパテでもいいかも(ー_ー)!!
PQCIMG0091.jpg

PQCIMG0092.jpg

スタッドはこんな物で済みました(^^)/
PQCIMG0093.jpg

PQCIMG0094.jpg

PQCIMG0095.jpg

残念なのは、夢中で遣ってたので、肝心な接着引出の部分の写真を撮り忘れてしまいました。(V)o¥o(V)
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック