時間を測って見た。
途中電話4本、来客2人。
マーマーの時間かな^^; 
今回は、ディーラーの仕上げの仕事。
酷い鈑金後を修理、ドア全体パテの模様。
今回は仕上げ、パテにはパテで対抗する(~_~;)

PQCIMG0759.jpg

PQCIMG0760.jpg

PQCIMG0761.jpg

PQCIMG0763.jpg

PQCIMG0764.jpg

PQCIMG0765.jpg

PQCIMG0766.jpg

スライドドアなので半田が付けづらい^^;
PQCIMG0767.jpg

PQCIMG0768.jpg

PQCIMG0769.jpg

PQCIMG0770.jpg

PQCIMG0771.jpg

PQCIMG0772.jpg

注目して貰いたいのは半田を付ける時間です。
100㎜付けても5分位で付いて居ます、此の時間が修理を短縮します。
PQCIMG0773.jpg

PQCIMG0774.jpg

全体を修正。
PQCIMG0775.jpg

PQCIMG0776.jpg

PQCIMG0777.jpg

ドアはスタッドで修理して有った。
線状の凹みを修理した様だ、ペコペコ発生で全体のパテに発展した模様。
パテは厚い所で10㎜を超える、苦労しただろうな^^;
PQCIMG0778.jpg

PQCIMG0779.jpg

PQCIMG0780.jpg

今回は時間を測って見ましたが、今回の引出は引出部分が複雑に入っていたにも関わらず。結果的には半田付けする時間は短いと言う事です。
引出し面が平な部分で有れば、同時に何枚か付けて置く事で時間短縮は可能に成るでしょう。
但し、100㎜幅で効く事で広範囲を引く出す事を考慮しなければ無駄な時間と成ってしまいますね。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック