パテは便利な物ですが(~_~;)

「もう少し、鈑金出来ない物ですかね?再修理に携わる者の作業軽減の為に」同業者として感じました。
業界では「ババを引いた」と言う言葉が有りますが、此の所月に二台のペースでババを引いて居ます。

此れからは、小額車両保険を使わない修理が増えて来ます。リサイクル品も高騰、運賃の高騰、此の先事はは考えられません。
車体組合では、車体記録簿を付ける傾向に有ります。

自分の修理歴が車検証に添付される訳ですから、
是非、確りした叩きを行って記録簿を添付して頂きたい気持ちです。

PQIMG_1393.jpg

板金↓形跡が有りません。
PQIMG_1394_20130805083823f4f.jpg

CIMG0760.jpg

CIMG0778.jpg

CIMG0779.jpg

CIMG0780.jpg

スタッドの痕が出て来ました。
ドアの1/2がパテの様です。此れでは鈑金を遣り直す気には成れません。
CIMG0781.jpg
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック