ミラクル冶具の活用法の紹介

固定する位置を変える事で色々な方向に引く事が出来る(^0_0^)
丸めたベースにも確実にフィット。

此の位置では、上側を中心に引く時にセット。
004 (2)

此の位置は、全体を引く時にセットする位置。
005 (3)

此の位置は、下側を引出す時の位置となる。
006 (2)

此の掛け方は、センターが凹んで居る時のセット方法。
上の写真と同じで、穴の位置を変えたり本体の引出すを変える事で多種多様な引き方をセットする事が出来ますヽ(^。^)ノ
019_20131120153525096.jpg

左側が出たらない状態の時は、センターが左側に来る様にセット(三枚目の写真)する事で左を引出右に合わせる事が出来る(^。^)y-.。o○
022_20131120153527f56.jpg

この他にも色々と活用出来る便利な冶具です。
此れにoption(試作中)を付けると、スタッドワッシャーやワイヤーも引く事が出来る様に成ります。この様な冶具は、引いた時に出過ぎや出足らない部分が少しでも解消出来る様に補助する物です。最初は全体的に力が掛かり徐々に出たらない部分に引く力が移動する様に作られています(出た部分は其れ以上引出す時には大きな力が必要に成ります。手足らない部分は半分以下の力で出て来る事を利用した引き方です)
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック