2014/4/15更新しました

おはようございます<(_ _)>
急いで居たので、文章が書けませんでしたので、追加しました。



此れから、北海道講習に行って来まーす(*^_^*)

昨日、4時過ぎに相棒から事故車修理依頼。
火曜日午後納車で遣って^^;北海道があるので、キツイけど相棒の工場も忙しい様「遣りまーす」。
此処までが、限界です。後は、お兄ちゃんにお任せでーす。(^。^)y-.。o

顔を洗って、行って来まーす<(_ _)>


此の、鈑金は写真写り以上に酷かったですね(~_~;)
002_20140411100150efb.jpg

インナーはロックの周辺まで変形して居ました。
009_201404150713118f8.jpg

005_20140411100152067.jpg

スケールで見ると、フロントの部分迄、ラインが入ってしまって居ました。
006_201404111001533f8.jpg

031_2014041507131689d.jpg

040_2014041110015598a.jpg

時間が無かったので、粗出し状態でお兄ちゃんにバトンタッチ(#^.^#)
041_2014041110015774d.jpg

034_20140411100308009.jpg

スライドドアも、インナー共に鈑金レベルでは無いですよ(@_@。
036_20140411100310799.jpg

センターピラーにロックされる部分ですが、衝撃の強さを物語って居ます。
普通、此処まで変形する事は無いですよね(#^.^#)
018_20140415071313b1d.jpg

粗出し後、盛り半田で対処。
043_2014041110053985a.jpg

010_20140411100313d3b.jpg

此のインナーの変形、やる気を無くしそう。
011_201404111003140cf.jpg

此処も、ドアの開閉でショックが大きい為、パテでは怖いので。盛り半田です。
上の写真から見ると、良く出たと思います(*^。^*)
042_20140411100537585.jpg

023_20140411100541641.jpg

022_2014041507131509e.jpg

ピラーの部分も一回の引きで、ラインOKです。
ドアのストッパーの当たる部分も、角を引く事で二回で終了。
028_20140411100543557.jpg

030_201404111005451ae.jpg

此処までの作業時間、殆んど残業時間で遣った為、
電話などの邪魔が入らず6時間の作業時間で終了\(◎o◎)/!
指数請求は、12時間頂きたいです<`ヘ´>
コメント
この様な修復は見ただけで嫌になりますね。 やはり気合いですね。
自分の見習工時代の社長が良く言ってました。諦めるな!この一言につきますね。
2014/04/15(Tue) 22:04 | URL | FBP | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック