今日は、当て板作りから(^0_0^)

殆んど使わず、同じ物が二個有ったので、加工して見た。

硬いね!(^^)!大型のグラインダーでも大変!!!だ。
仕上げは、砥石切断機の腹で仕上げ、此れは便利ですよ。
003_20140524115134e65.jpg

定規を当ててR確認。
004_20140524115136f09.jpg
005_20140524115138cf7.jpg

サー始めよう(^。^)y-.。o○
007_20140524115141979.jpg

此処まで遣ったら左腰がイテ―^^;中断です。
当て板加工正解でした。大凡の均しはRの少ない物の方がいいね(~_~;)
矢張り、ハンマーより当て板重視でドンドン加工したい(^u^)//

此れからが問題だ、下のラインが巧く出せるかなf(^。^)y-.。o○
008_20140524115144144.jpg

ヤスリの新しい物では、削り過ぎるので、古い物を使って見た。
いいね。思った通り削る量が減ったヽ(^。^)ノ
010_20140524115205b27.jpg

此のラインと膨らみは難しい。
思った所に当たらない(汗)眼鏡も新調して再挑戦。。。。。。歳だね♀(-_-;);;
002_201405250906311c1.jpg

後一歩(-_-;)
部品を仮付けをして、チリを確認。
当て板の入らない所をスタットで仕上げて終了かな。
007 (2)

此処迄で思ったのは、技術より体力の無さを思い知らされた。
腰もさることながら、腕力握力も全然言う事を聞かない。
池ノ上さんでは無いけど、体力づくりをしないと後二三年で引退だね(-_-)zzz。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック