中腰の仕事は辛いね。
好きだから出来るけど、参った。
未だ、手が痺れている(~_~;)明日のゴルフでの言い訳に使えそうです(笑)

均し鈑金での小さな凹みを出す為の専用として作って見た。
平らな様だが、ちゃんと凸は作ってある。後は使って見てからの修正でOKだろう。

009_201406101525115b8.jpg

極端な凸は慣れないと延びに繋がる為、緩やかなアールの中に凸を作って見た。
この様な当板は使った事が無いので、試しが楽しみです。
010_20140610152514e56.jpg

でも、作るって大変ですね。
巧く行かなければ、苦労も「ポイ}で終わりですアレーって感じですね。
011_20140610152516e2b.jpg

ずーと温めていた案件ですが、挑戦してよかったと思って居ます。
後は、軟鋼で良いのか、炭素鋼に挑戦するかは先になりそうですね。
叩いて見た結果では、軟鋼の場合叩きが吸収される様な感じてす。

45Cのブロックを、削ってから焼き入れの方法が一番ですが、焼き入れも可也面倒な作業になりそうです。入れるのは如何にかなりそうですが、焼き戻しが1時間温度を保つと言う点で、専用炉が必用になるようです(ー_ー)!!
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック