三次元タワーの復活。

固定は、アンカーボルト一本でOK。
工場の壁側のデットスペースで有効に使用。

駐車場でもコンクリートを施工して有れば使用可能。
従来の床レールにも対応。

四トン油圧押しラム内臓。
半径二メートルの範囲をカバー、車両を移動する必要は有りません。

此れは、以前の試作品ですが、現在自社で使用中。
今回試作に入るのは、ガッチャを使用するタイプで、手軽に使える様にしたい。

DSC01361_20140820095742fc1.jpg

DSC01362_20140820095746842.jpg

DSC01363_20140820095749990.jpg

DSC01364_201408200957526b4.jpg

DSC01365.jpg

DSC01366_20140820095839ccf.jpg

DSC01367_20140820095842b17.jpg

DSC01369_20140820095845fdb.jpg

DSC01385_201408200958489b1.jpg

DSC01386_20140820095851245.jpg

DSC01387_201408200959399fe.jpg

DSC01390_20140820095949acd.jpg

DSC01391_20140820095951219.jpg

DSC01393_201408201004136bd.jpg

DSC01392_20140820100410897.jpg

此れは、自社の野外に設置、錆びや動きのテストを繰り返しています。
2010年6月設置、野外でも現役で使用して居ます。
(自社は鹿島灘から500mに位置して居ます)

移動用の車輪も付いて居ますので、通常は屋内に保管する様にして下さい。
此の固定は、レールタイプですが、直接床に設置しも可能です。

001_20140820102103d03.jpg

002_2014082010210798c.jpg

車両移動・引き方向を正確に設定・短時間の引き作業を狙った製品です。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック