試作品が届きました。ワクワクの時です。
思った様に、出来上がって来た。此れから、試験を繰り返し本物にします。
先ず、作業性。そして時短・価格等々製品化は来月になるかな。


CIMG3365.jpg

引き点の移動をワンタッチにした。
ベースの取付もワンタッチににしようと考えたが、危険回避の上から今回は取入れなかった。

CIMG3366.jpg

先に試作した物は、取付に時間が掛かり過ぎた為、其処を改良。

CIMG3336.jpg


今回も、太田さんから作業写真が送られてきた~~~...........。
直ぐに取入れる、太田さんには驚きです\(◎o◎)/!

内容を照会します。

Subject: リペックス太田 半田用プレート注文と 作業写真

高田さん お世話になります
半田用のプレートセット注文お願いたします
昨日高田さんの真似をしてみました これは面白いですね! 新人がかなり感動してました。

太田さん、おはようございます<(_ _)>
何時も、作業写真有難う御座います。
プレートの件、了解いたしました。

穴の位置を内側に変えると左右に引く力が大きくなり、凹みに集中します。
此処での注意点は、全体を観察しながら引く事です(^^)v
半田は全面に付けた方が強くて良いと思います。
狭いと、付けた部分が伸びる可能性が有りますね。
おおちゃくなのは、爺だけで結構、面に合わせてベースを削って下さい。



IMG_5133.jpg

IMG_5135.jpg

IMG_5139.jpg

下方45度に引くと、上の歪も同時に解消されると思いますが?
其れでも、歪が残る様でしたら、真下に引きながら、スタッドで面出しすると巧く行くかな(*^_^*)//
引いて、鉄板に腰が無くなり、ペコペコしたら最高(*^_^*)//
その状態で、均しをしますが、結果高く仕上がると思いますので、下に引いて高くなった部分を修正して下さい。
上部も有るようですので、上下のラインの引出位置で、作業時間と仕上がりが決まります。
注意点は絞りは禁物、下手に絞ると止まらなくなります(笑)お灸は最後の最後にする事(--〆)です、

IMG_5140.jpg
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック