板金を目指してデミオ粗だし
左損傷部・・・・・・・・・・・・・右正常部
DSC00774_20100502093139.jpg DSC00776_20100502094158.jpg
フロワー/タイヤハウス・インナ・アウタもいってるよ。
バックドアも締りが悪い。バックパネルで右に振られぎみ。?
板金修理が可能か粗だし開始。
裏からの押出しは下部のみ可能。
DSC00775_20100502093139.jpg DSC00776_20100502093138.jpg DSC00777_20100502093138.jpg
簡単に出そうと裏から作業したら失敗。パネルが荒れてしまった。
テール廻りは、半田工法を使うべきだった。後悔する。
クォーターはデントで修正。爺は下手なのでパテが必要、1枚目と6枚目比べてこの位が限度。気が短いので時間を掛けるのは苦手(0.4H)
DSC00782.jpg DSC00783.jpg DSC00786.jpg
引き出しには【ユカイイ】を使用してみた。
その他には下の写真とガッチャを使っての作業となった。
クォーターはデントで出してみた、爺はデントは下手なのでこんなもんかな。1枚目と6枚目比べて。
DSC00787.jpg DSC00788.jpg DSC00789.jpg
板金で進めてみる事にした。部品待ち。
クォーターは半田盛り手法を使う様になるかも?
作業時間・・・修正機セット(0.4H)・修正作業(2.0H)でした。
【爺の修正機は手作り・セットはジャッキアップ無しでもOKハヤイヨ・・・時短々々々々】
此れからが、タイヘンかな。
【板金・取替比較】
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック