新しい冶具の試作品が出来て居たが、中々検証する機会か無かったが、
今回、簡単な作業が有ったので、検証して見た。

結果は、思って居た通り良好である(●^o^●)

ただ、引いただけでは、詰った部分の上下に歪が残るが、其れを解消する為に考案!!!
真っ直ぐ引くだけで、損傷部分に左右に拡げる応力が同時に発生するのがポイントだ。
真っ直ぐなラインでもベースの穴の位置を変える事で、応用出来る。

IMG_5585.jpg


IMG_5589.jpg

この様に、詰まった損傷の修正には可也期待できるものと思います。

20141013094155ae6[1]

此の方法だと、左右に引く応力は発生しにくい。

019_20141013094201ed2[1]
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック