此処まで出るとは:;(∩´﹏`∩);:驚きです。

動画 https://youtu.be/YZw4Fb3JSNU?t=74

一度修理して居て、塗面から剥がれる為に剥離しての作業と成りました。
一番ケツの部分を引く事三回、出たーーー!!!
五年の苦労が、報われました...........勝利です...\(。▰´▵`▰。)/

IMG_1031.jpg
IMG_1034.jpg
IMG_1036.jpg
IMG_1038.jpg
IMG_1040.jpg
IMG_1058.jpg
IMG_1062.jpg

パテスケールを使用する事で、凸が確認出来るからお勧めですね。
此のパテは、殆ど研がないでポリパテに移れるように、盛る付け方はタブーです。
鈑金の時点で、R部分のラインは出ているので盛る必要は無いです( ˘ω˘)スヤァ

IMG_1067.jpg
CIMG6286.jpg
CIMG6287.jpg
CIMG6288.jpg
CIMG6294.jpg
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック