フェンダー再生・・・・・・・・・・・ボンネット再生
DSC01669.jpg DSC01685.jpg
今回の鈑金は最初からラインを出さずに、ラインの上下を攻める
上下を修正する事で、ラインは自然に作られる
DSC01668.jpg DSC01680.jpg DSC01681.jpg

後部にも折れがあったが、軽いハンマーリングで解消されている。
DSC01682.jpg DSC01670.jpg DSC01683.jpg

DSC01687.jpg DSC01688.jpg DSC01689.jpg
DSC01691.jpg DSC01692.jpg
此の後、スタットで細部の凹みを修正して終了。。。。。
DSC01698.jpg DSC01703.jpg
DSC01687.jpg
DSC01698.jpg
通常ボンネットを鈑金すると、面積が大きく成りがちだが・・・
逆に小さくなっている?はんだ鈑金の伸ばさないで引ける特徴かな?
はんだ盛りはもっと丁寧に(
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック