名前:みいもらから
タイトル:暑い日が続きますね
ホスト:i121-114-255-50.s05.a008.ap.plala.or.jp
********************
ご無沙汰しております

暑くて暑くて毎日が大変ですね

この間ゴルフで70台と思いきや最後にダ??で80になってしまいました
70台が遠いです(涙)
さて本題ですが(笑)

*注意(指数を作っている側の意見で修理している側の意見ではありません)
> 基本、平均を参考に自分的に解釈した意見ですが
>
> ○脱着指数でASSY脱着が難しく一部OHしたとしても脱着指数である
<爺・・・交換部品無しで修正作業上外す事が必要な行為かな>
>
> ○分解指数でストラットやナックル&ベアリングなどを分解&交換しなくても分解指数である
<タイヤ・アーム周辺に衝撃痕が認められる時は、ボールジョイント及びベアリングを要点検・・・外見では損傷が認められないのが現状>
<国土交通省から4?5年前に二級整備士講習で案内された内容です。現在ポールジョイントが外れる例が届けられているとの事でした>
>
> 補足
> 作業している側としては変な回答ですが
> 上記を例にすると
> 自社工場で作業する場合
> もし左Frの足回りに前方から入力があった場合
> 目視ではストラットに異常が見られない時
> ?????-?四輪??????で調整が出来るためストラットは点検にします
http://bs100.blog63.fc2.com/blog-entry-181.htmlこんなのも有るよ

爺http://bs100.blog63.fc2.com/blog-entry-161.html#more
<こんな簡単な方法でも左右の違いを指摘して取替を主張出切るのでは?>

> また、ナックルを交換する際
> ナックルに付くすべての部品を交換することにより解決出来ると思います
<見積の段階での四輪アライメント測定を認める***は少ないですよね>

> この場合ストラットは分解せずナックルも旧部品を使用しないので分解しません
<現在ではこの方法が多いように思います。>

> よって逆に言えば儲かってしまいます
<***から問題提起が無いので,脱着と言うか着着て感じかな>

> ?????-?四輪??????を認めない保険会社もいますが認めない基本は全て新品交換した場合のみ
> ストラット点検やサスペンションメンバ修理(ロワアーム取付部)などにして認めてもらっています
>
> もしストラット分解やナックル分解していないので減算してと言うのであれば、脱着の時に一部分解するのでその分を加算してもらえますか?と言うのも良いのでは?
> <爺には此処が抜けてますよ良いんですか・・・て連絡が来ます。>
 <何処其処****引いて・・・後は良いです・・・・・後で電話します。此処抜けていました修正をお願いします>
> と、言うのが自分の見解です
>
> 指数を勉強していくうちに
> 作業者の意見ではなかなか納得していただけない
<インパネ脱着指数・・・続けて三回同車を脱着・・・脱着部品は外した順番に並べて置くんだって>
<インパネを脱着後直ぐに付ける様な作業は、まだ一度もやった事は無い。。。続けて三回同車を脱着・・・脱着部品は外した順番に並べて置く???器用なおばさんなら脱着出来る>(笑)

> ならば指数に対する対策を、と考えるようになり
>
> 今では修理屋と言うより弁護士にでもなった感じです(笑)
<爺は戦わない・・・介護士て感じかな>(笑)
>
> 追伸
>
> 上記でまずい所がありましたら
> 直していただけると幸いです
> ********************
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック