センターピラー取替
DSC02762.jpg
まずは治具作りから始めよう。
DSC02768.jpg
インナーまで結構行ってる。
DSC02763.jpg
爺の所は引きラムを使っている、二度引きの時前回引いた所がマーキングされているのが分るよね。
此れは大変重宝している。
又、チェーンが短くてすむ為、外れた時の返りが殆ど無いのが良くて使っている。始めた頃チェーンの長くなるタイプのタワーを使っていたが、クランプが外れて頭をかすめ裂傷。六張り縫った事が切っ掛けで採用した。長いタイプのタワーを使っている方は、リターン防止のワイヤーは必ず付けて作業してください。顔面直撃では死ぬよ。。。。。
DSC02770.jpg
引き開始、此処で治具か生きてくる。
穴をセンターに開けなかったのは、引く時の力を配分する為
(真ん中に開けると損傷の酷いフロント部が出ない)
DSC02771.jpg
一回の引きで修正完了。
DSC02773.jpg
爺の所の修正機・固定ともに自作のものを使っている。
自作が良いのは、気に入らなければぶった切って改造を惜しげも無く出来る点かな。
何百万も出した奴は切れないよ、、、、、

タワーも上下のレールでスイスイ移動出切るので爺でも簡単移動。
今の爺ではオートポール式のタワーは動かせない。。。。。
コメント
20cm位かな、計った事ないので後日、測ってみます。
10トンの押しラムタイプで5~6トンの能力ですが、移動滑車タイプのタワーも5トンですから問題ないと思います。
引き代は半分になりますが能力を10トン 出す方法も有りますよ。
2011/02/11(Fri) 21:09 | URL | 爺 | 【編集
質問
デントワーカーです。
いつも有難うございます。
質問ですが、引きラムのストロークは15センチ前後が主流だと思いますが、それ位で問題ないですか?引きラムに変更しようと考えています。
2011/02/11(Fri) 16:13 | URL | デントワーカー | 【編集
いつぞやに拝見
させていただきたときに、生粋の職人さんだなぁってのが率直な感想でしたよ。ただ、しっかりした体つきをされていたので多分片手でタワーうごかせんじゃないかと思いますけどw
2011/02/08(Tue) 11:19 | URL | あつし | 【編集
本当に死ぬよ!
チェーンの長さが数メートルにもなる大型タワー式フレーム修正機を使用していた時の事、クランプが外れて目の前を横切り、10メートルほど水平に飛んでコンクリートの壁に穴を開けた。こんなのがもし当ったら...
2011/02/08(Tue) 08:27 | URL | Sprex | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック