ダイハツ・ミラ
DSC03017.jpg
ダイハツ・ミラ
超薄い鋼板だね。
DSC03024.jpg
深さは、10mm以上あるよ。
DSC03026.jpg
DSC03027.jpg
DSC03028.jpg
半田と半田の間の歪(折れ)をヒーターを使って修正。
昔、よくやった炙り出し鈑金とでも言うのかな。
内貼りを外さないので、炙りが制限されるのでチョット難しい。
屁込みの廻りを殺しながら進めるのが、、、、、。
影を見るとまだ少し残っている。
DSC03030.jpg
今回はこんな物も使ってみた。
前回と違い、パネルにプレスラインが無い為、超難しいかな。
歪取りと張りを出すのが。。。
此処まで60分も掛かってしまった。
真中の歪を引かないで出すのに手間取った。
DSC03032.jpg

ミラが終わったら、カローラが待っている。
フードリサイクル品探したが無し、社外が出てたよ。
修正で行く事にした。如何なる事か、乞うご期待。。。。。
DSC03002.jpg DSC03004.jpg DSC03005.jpg
コメント
伸びた部分をハンダで閉じ込める・・・。
最近ハンダ鈑金するたび思うのは、放射能ハンダで閉じ込められないかなと・・・。
閉じ込められるなら・・・。爺さん一緒に防護服きて福島第一原発に行こう!
2011/04/16(Sat) 17:54 | URL | ブーブー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック