過去の修理痕が見られる。
DSC03093.jpg
結構キツイ修理になるかも?
此処外板では硬いところだから。
DSC03094.jpg出入りを修正。 
DSC03095.jpgチリを修正。 
DSC03096.jpg
上の写真から真中をもう一度引いた。
五回の引き作業での結果。
損傷の割りに小さい面積で修正出来たと思っている。
下部は、接続に使用した半田を利用して整形。 
DSC03098.jpg
上下二回程、追加で引けば良かったかな?
今回も、大型のスライドハンマーで作業したが、ガッチャを使って引く事で回数は減るかも?
コメント
スライディングなどのショックよりもガッチャなどでジワジワ出しながらの修正の方が小さく纏る感がありますね
2割ほど小さくなるかなって感じ
ただ、準備するのが面倒なんでスライディングハンマーでですけど・・・。
2011/04/16(Sat) 17:31 | URL | ブーブー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック