DSC03141a.jpg

DSC03144.jpg
屁込みがサイレンサーパットから5㎜ずれていた為、パットはそのまま。
画像001 019

画像001 023

当て版が入らない為、デントのステックを利用して鈑金したが、
下側の屁込みは中央に伸びが見られたので、点を残した。
画像001 025

画像001 024
鈑金のみ、15分の作業。

バンパーの変形修理
画像001 016
アウダ見積・変形で塗装込み3.1Hだって。
相変わらず、塗装が○○○。事故以外の傷はいつもの事でサービス?
画像001 017

パテを付けると凸凹が一目瞭然だね。
デントステックを使った三箇所の所が分るね。
<三箇所だけを出したわけでないが>
画像001 027
パテはいつも作りすぎてしまうね。
画像001 026
今はパテスケールにステンレスの物差しを使っている。
硬さが丁度良い感じ。300㎜と600㎜を試用している。
画像001 030
お天気最高なのに、外でパテ付けなんて無謀だね。
画像001 031

画像001 032

画像001 034

画像001 035
ワイパーアームが飛んでました。
画像001 022

画像001 037
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック