群馬県自動車車体整備協同組合・青年部主催の講習会にお招き頂き有難う御座いました。
役員各位には、前日からお付合い頂き、意見交換が出来た事は大変有意義な二日間でした。

会場は、小倉学園・群馬自動車大学校と言う大変素晴らしい学校を提供頂き、猛暑の中エアコンの効いた環境での講習が出来た事は大変感動致しました。

関係各位、又、参加頂いた皆様には、お疲れ様でした。

此の講習で学んだ事が、ひとつでもお役に立てて頂ければ幸いです。

DSC04753.jpg

DSC04755.jpg
参加人数も、当初は23名ほどと聞いていましたが、37名の参加を頂き熱心に受講頂きました。

半田引出・盛り半田・ヤスリ&スプーン・スタッド・それぞれ特徴のある鈑金工法ですが、全てをマスターし、損傷に合った修理方法を使う事が大事かと思います。
分からない事は、電話かメールにてお問合せ頂ければ知っている事は全てお答え致します。

頑張って下さい。夢工房企画・爺より参加頂いた全ての皆様へ。

DSC04759.jpg

DSC04758.jpg

DSC04760.jpg

DSC04762.jpg

DSC04765.jpg

DSC04767.jpg

DSC04768.jpg

DSC04769.jpg

DSC04770.jpg

DSC04771.jpg

コメント
全て試しましたが、イマイチですね。
アルミ専用半田も試しましたが、駄目でした。付くけれどもドアの硬い部分は無理なようです。価格が問屋からの仕入れで25800円ですから、価格の面でも無理と思います。
それよりも、はんだが残ると、電気反応でアルミ板に腐食が発生すると、報告を受けています。三年位経過した補修後に見られるようです。
爺は、アルミに関して知識が薄い為、諦めました。
(完成したとしても三年以上先のクレームを保証出来ません)
宜しくお願いします。爺
2011/07/20(Wed) 12:01 | URL |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/20(Wed) 08:42 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/19(Tue) 09:38 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック