前回記載したクォーター&ドア鈑金協定の一部比較して紹介。
半田鈑金&スタッド
交換と鈑金を自社作業の部品脱着等含め比較してみた。

DSC05369.jpg DSC05410.jpg DSC05419.jpg
右が鈑金の協定。
クォーター鈑金(ハウス含む)8H
ドア鈑金 4.5H での協定となった。
まだ鈑金が高いと指摘された事はない、この鈑金で+3時間を目指す。
リサイクル部品は、まだ々ユーザーに認められていないのが現状。
今回も100:0過失なしの案件。
見積比較
【夢物語】での作業だか、強い引きと肌荒れを起こさない接合が、
短時間での鈑金を可能にしている。
最初のAJは、まずビックリする〔叩いたんですか〕
パテ前とサフ前を送ると二度ビックリ。
〔鈑金は点の集まり、波を消す事が大事〕此の事がパテを薄くする秘訣。

【夢物語】今回の鈑金一回で原価の約90%は償却できる事になる。
是非挑戦して見ませんか。爺
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック