コメント
見習い時代シュテルン〇〇の鈑金部門にいたけど、ベンツは昔からそんなに取付とかは変わってないかな。
変わったといえばドアトリムかな国産と同じになったし。
昔は上にずらしてだったのが。入れるとき必ず1箇所はまってないやってなる。
国産車は玄人感覚で、外車でもドイツ車の場合素人感覚で外したほうが簡単ですよ。
なぜって
日本ではプロが修理するように作ってありますが、ドイツ者は素人でも修理できるように作ってあるからです。←入社当時の研修でドイツ本社の講師からそう教わった。
2012/02/08(Wed) 18:56 | URL | ブーブー改めクソガキ | 【編集
ベンツのフロントバンパー
検索サイトって本当に便利ですね。オーナーさんの情報だと思いますが、下手なサービスマニュアルよりも良くわかります。
この手のベンツのバンパーはインナー、アウター、そしてその上にモールがはめ込まれている3層の複雑な構造をしています。
モデル名は忘れましたが、分解した同じ様な構造を持つベンツのバンパーのアウター部分を使って修理実演している記事です。
http://sprex.blog109.fc2.com/blog-entry-119.html
2012/01/31(Tue) 10:28 | URL | Sprex | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック