某大型車のディーラーに調査が入る
ディーラーより協力工場に出された修理車両の修理内容が不適切で(サスペンション関係)有った為国土交通省の査察を受けた。
認証を有していない工場への修理依頼が問題となっている。此の問題は我々にも関係する問題であり、認証を有していない鈑金工場の今からの有り方が懸念される。
今回、修理工場への罰則は定かではないが、何らかの処分は免れない処だろう。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック