ヤスリハンマーに新機種が仲間入り。
以前の物と比べ、やや重量が有るが、軽い感じで叩く事で修正が早く出来る。重さを逆手に取った手法。
目も粗くし、塗料の上からでも影響しない様になっているから、塗料で凸を確認しながら作業が出来有効な均しが出来ると考える。
今までの物は塗料が目に詰まり易く、当たる場所で出方に違いが出来た(絶えず目をブラシで清掃目詰まりを取除く事が大事)
作って1ヶ月試して見たが良好である。但し、剥離後の使用は力加減をしないと表面にざらつきが出るから注意。

PQ018_20120831120632.jpg

剥離後の叩きは、従来の物を使う方が有効かな。遣り方だけどね。
PQ019_20120831120631.jpg
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック