Sprex training video



夢工房企画から、提供中IMG_7726[1]




017fb_20151113052609386.jpg
多くの皆様に御迷惑を掛け続けて来ましたが、テストを重ね思う物が出来上がりました。
鈑金に置いて、大きな損傷を直すのが夢で有ります。


半田引出鈑金【夢物語】からオートスタッド【ばんばん】そして接着引出鈑金【のりのり君】と開発をして来ました。
其の目標は、大破したパネルの修正に向かって、時間短縮と仕上りの向上を目指して来ましたが、此処に完成と成った事に喜びを感じます。
線は線、点は点、丸は丸、四角は四角、面は面、全て元の形状を再現する為に試行錯誤の開発を進めて来ました。
初めて使用する方には、其の流れを覚える必要は有りますが、必ず時間短縮で大破を直す事が出来る事を信じています。

2009年11月から始めたブログですが、振返って見ると。
http://bs100.blog63.fc2.com/blog-entry-41.html

購入頂いた方は、15年以上経った今でも使用されています。
http://bs100.blog63.fc2.com/blog-entry-59.html#more

もっと前から開発をしていた事が判ります。

此れからも、飽くなき探求を忘れず一層の工具開発を進めて行こうと思って居ます。

夢工房企画・接着引出鈑金【のりのり君】フルセット。納品させて頂きました。
半年もお待たせしたにも拘わらず、御購入頂きました事、誠に感謝で有りますm(_ _)m
IMG_9586.jpg

IMG_9585.jpg
接着鈑金が徐々に威力を発揮しつつ有る。

キューブのドア。
全損の為、リサイクル部品を探したが、同色が無く(;^ω^)叩く。
丁度、接着材の強度を見る為にも絶好の損傷だ。

講習では、 「縮んだ物は元に元してから鈑金しなさい」と指導して居るにも拘わらず。
行き成り接着引出を慣行(/ω\)当然出ないで二次損傷を作ってしまった(-ω-)/
01da5cdd904589f8a52192ecad6594ee0b28c85cb4.jpg

01c1eeba819b20df529bef4da577c340f2d3054134.jpg

01a1bfe83a31831da31cdd70288418477935268a83.jpg

いちから遣り直し。
先ず、縮んだドアを元に戻す作業、以前は半田で遣って居たが接着剤で挑戦。
0170c338a976641f1cbe393cdfe64bf74b9947383e.jpg

接着力て凄い「お見事」粗出し完了。
01a80a53d50974852c2e13f737ccd2dff015710c77.jpg

凹みを【ばんばん】で引き出す。
引きながら周りを叩くのが普通、でも引き上げる力の具合で平らな部分まで引いてしまうから、平らに成って行かない。
此の輪っかの大きさが物を言う、小さい円の中だけを引き上げる事が出来るのだ。
01d7612f9529a27b702bec9d83ef30a41800420cbf.jpg

凄く突起が有る様に見えるが、エイワの新型オートスタッドで、最低の0.1。
01e7585327e5d4a09a9004da501425c7a6380d0377.jpg

まあり高い処は少し潰したが、軽く鑢をあてる。
014c0f1fe961a2e13830e7e9068eb01af7019769be.jpg

スタッド痕は、電量が弱い性か可也浅い。
其の浅いスタッド痕が残っているのが判るよね、其れほど鉄板を削って無いと言う事。
此処でも、輪っかの良い処が出ているのが判りますか。引いた跡は均等に鑢が当たって居るでしょう。
低い所を五か所引きましたが、全て当たって居ますよね。此れが平らに成る秘訣です。
01c73a6457e96aadefc6fbb15cee0b4e88521bb59c.jpg

最後に、120番で全体を仕上げる。
014a79059e49178b9259d1e2625f305e15f8aa7a67.jpg

01ff8fc4c35fc749bfaf0f874df6b6b3098754ee7a.jpg

耳が外れそうになったので、荒療治だがスポット溶接してしまった(゚д゚)!
後処理は、盛り半田で逃げちゃった(-_-;)\
013d1409c05a4df1e9f4e80d8edd75a4456a37de27.jpg

今回は、複雑な逆アールの部分だったが「面です」と言う作業が、後の作業を簡単にする事が判った事は収穫である\(●^o^●)/
01618bd480368af4495e4c612148576b0bd87ad04d.jpg

この後は、フェンダーを組んで細かいチリ合わせで終了です( ^)o(^ )お疲れ様でした。

最後に、手を抜くと後で時間が掛かる・仕上りが悪い事を実感した作業でした。
     「一二三四五、手順は守りましょう」
バックパネルも何の其の、パテ無しとは行かないが、スタッドとは一味違うね。

7㎜以上の凹みがバックパネル全体に波及して居て、補強材の数か所に有るが補強材ごと引出て遣りました。
大きな引きが二回、小さな引きが五回\(◎o◎)/!角はの深い折れは半田でGOODてなわけ。
引いた跡の肌が溜まらんね、惚れちゃいました(笑)

IMG_9410_201510291316191f2.jpg

IMG_9411.jpg

IMG_9412.jpg

IMG_9419.jpg

強力に付き過ぎ、剥がすのが大変(*ノωノ)でもないよ !!!
動画
https://youtu.be/d6Ro7INK430
以前のセットより充実して再登場。
「痒い所に手が届く」大から小までの損傷をカバーします。

利点➡柔らかいので凹みにフィットします。
欠点➡柔らかいので中心が出て、回りや上下が残る場合が有ります。
***硬い物との使い分けが重要かなって感じです(*^▽^*)
下右の引き治具は先着20名様限定で付属します(/ω\)
(ベースのネジをインチのアイボルトに変えると便利かな)

017fb.jpg
皆さんには大変御迷惑をお掛けして居ましたが、如何にかスタートできそうです、
此れに、大破修正用のタブを追加すれば完成です。
遠距離講習も、寒く成って来たのでそろそろお暇を頂き、製作に頑張りたいと思います。

画像をダブルクリックすると、大きく成ります。

価格無デントセットカタログ価格価格無デントチェックシート02価格無大型デントタブ01

おまけ
http://bs100.blog63.fc2.com/imgs/20131207THHeD6Jv
「小林スペシャル」本日入荷致しました。

お待ち頂いた方がには、随時お届け致しますので、暫くお待ちください。
黒ちゃん、お待たせ~。一番に送ります Y(*^▽^*)/

IMG_8339.jpg
皆さんには大変ご迷惑をお掛けして居ます。
18日間不投稿の恥かしい事態です(;^ω^)___。

海外供給の為、思う様に進まなくイライラの連続です。
其処で、自社開発加工の物で対応する事に致しました。

下の写真の様に、接着引出鈑金は優れた引出をする事が出来ます。
此のサイドシルは、テストで引いた物で実際は交換して居ますが、修理で十分対応出来ると確信しました。

マツダMPV・CWEFW サイドシル(ビラーカンケイアリ)¥35,100取替¥39,100、此れに塗装¥41,900(チッピンクコートフクム)。凄い金額ですね !!。
時間を掛けて鈑金しましょ(*^▽^*).......。
どんな損傷も時間を掛ければ直ります。
時は金成り、丁寧に直しましょ......ユウザーも喜びます。
鈑金する意味をユーザーにお話ししましょ......。
ユーザーは、理解してくれると思います。

鈑金って面白いですね\(*^▽^*)/

IMG_7332.jpg

引くベース(タブ)が柔らかいと、平らに出ず真ん中が出てしまうのが、面白くない。
IMG_7344.jpg

硬いベースだと、糊を多く使う必要があるが、糊は再利用可能である。
IMG_7359.jpg

IMG_7372.jpg


IMG_8241.jpg

IMG_8243.jpg

IMG_8245.jpg

IMG_8246.jpg
Gleu Tryのミニ講習会を自社で11日開催致します。
夕方三時より五時迄、超過するかも知れません\(*^▽^*)/

IMG_8021.jpg

IMG_8030.jpg
今回のステックは、付きは良いが剥がすのにチョット.......。再使用は無理な様だ。
糊の特長である、面で引く事が良く分かる作業で有った。
写真を見て頂ければ、一目瞭然と\(^o^)/思う。

IMG_8020.jpg

上のラインが入って居るのが見て取れますね !!!
IMG_8021.jpg

IMG_8026.jpg

IMG_8029.jpg

IMG_8033.jpg

IMG_8035.jpg

IMG_8037.jpg
選り強く、選り安くを目指して、開発を進める為にサンプル頂きました。

早々に実験したいと思います(*´▽`*)//

IMG_8019.jpg
沢山のお問合せ有難う御座います。
大変ご迷惑をお掛けしますが、在庫の有る物からお届け致します。
本日、格納ケースが届く筈ですが、間に合えば発送致します。
間に合わない場合は、8日の発送となりますのでご了承下さい。

明日から二日間、出掛けますので質問にお答え出来ない場合も有ります事、ご了承下さい。尚、facebookからのお問い合わせは、少しご返答が遅れますが、回答致しますので宜しくお願い致します。

行って来ます\(*^▽^*)/ http://zuiho.jp/

IMG_7951_2015070512503541d.jpg
本日より、受け付け開始致します。
Glue.Try (グルー.トライ)接着引出鈑金
GTシリーズ5種類のセットと致しました。


GTK600の御注文は予約制と致します。
送料の関係で、5セット受注の段階で発注致します。納期は発注日から25日~30日。早目の御予約を御お願いします。
その他の製品は、7日~10日の納期。お約束ですので会員優先とさせて頂きます。

絶対の自信を持って居ます。誰でも簡単な出来る物では有りませんが、強力に引出す事は保証します。鈑金は奥が深く引けば出ますが、引き方を考えて作業する事で速さと仕上りの御手伝いをするものです。引出す技術ゼロの方、鈑金の未熟な方は御遠慮ください。 
でも、爺の経験は全て公開致します、迷ったら直ぐにご連絡ください。出来る限りの御指導を致します。
尚、発表にあたって会員専用の新しいブログを開設します。その中で会員同士の交流の中から新しい作業方法を見出して行きたいと考えています。
新機能ベースも爺時発表して行きますので、宜しくお願い致します。

https://www.youtube.com/watch?v=0v5TfPUMrXw
https://www.youtube.com/watch?v=NTEpp5UuTmY
https://www.youtube.com/watch?v=qA6HKBc0rWY

**御問合せ**
http://bs100.blog63.fc2.com/ 「飛んでる爺さんのブログ」メールホームから連絡先を明記して御問合せ下さい。


若干、組合せの変更が有る場合も有りますので、御了承ください。

GT1000
IMG_7718.jpg

GT2000
IMG_7721.jpg

GT3000
IMG_7720.jpg

GT4000IMG_7925.jpg

GTK600
IMG_7726.jpg

急ぎ投稿致しましたので、乱文、誤字が有ります事、先にお詫びいたします。
宜しくお願い致します。夢工房企画・爺
「夢工房企画・接着引出鈑金」の基本ベースを決定。

来週より週末は泊りの用事ばかりで不在が多くなりますが、来月来月と延ばして来た予約も、今月最終週末には募集を始められそうです。
沢山の方からお問合せを頂き有難う御座います。御待ち頂いた方々には、大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

此れは、基本ベースで有り改良したベースも発表して行きたいと考えています。
選り良い物を目指して改良を重ね、此れからも頑張りますので宜しくお願い致します。

IMG_7633.jpg

この様なタブも希望が有れば供給して行きたいと考えています。
350x350[2]
趣味の世界で鈑金屋遣ってます(笑)
でもでも、挑戦し続けている物が有ります。
「時間短縮」と「楽しい鈑金」。今回も忙しい中、馬鹿な事を楽しんで居ます(;´・ω・)\

半端無い凹み。
ǍJ曰く「叩くんですか」「馬鹿言うんじゃねーよ、叩けるか―」的損傷と見たが💦
IMG_7332.jpg

フックが曲がった(-_-;)\
IMG_7344.jpg

形状が見えて来た。
IMG_7359.jpg

仕上げは、半田だね//
IMG_7370.jpg

デター...................................一人で笑いました。
鈑金って楽しいね。
IMG_7372.jpg

今回は、大変な「落ち」が待っていた !!!!!!!!
其の話は、晩酌の時間なので、また明日にしましょう
ではでは、お疲れ様でした。明日も御付き合い宜しくお願い致します。
写真では凹みが判りずらいが、接着で引いた後の鈑金は簡単だね。
酸素が無く絞りを持ち越していたが、入ったので絞りながら叩いて見た(*^。^*)//

IMG_7263_20150525062306791.jpg

IMG_7291_20150525110101592.jpg

小さな凹みをスタッドで引いて終了ですね \(*´▽`*)/
上に乗ってるのは、ヤスリハンマーじゃないよ( ..)φ充て板です💦
下の角に補強材が入って居て充て板が入らないので、有合わせの物で凹みに合わ作りました。
滑らないので、中々EE感じです。ヤスリハンマーの逆VERSIONかな(笑)
IMG_7295.jpg
粗出しには、絶対EEと断言出来る\(;´・ω・)\

動画 https://youtu.be/xQPls5YliXY

IMG_7263_20150525062306791.jpg

IMG_7265_20150525062308960.jpg

IMG_7264_201505250623073a9.jpg

スティック糊は再利用(*^。^*)エコです。
IMG_7271.jpg

チョット見ずらいが、ドアエッジ側のラインが出て、その間が平らになっているのが判りますか。
此処は、叩き出しでも面倒な処ですが改善されています。
IMG_7280_20150525062542365.jpg

伸びている処は改善されないが、ラインや大きな凹みは改善されている。
粗出しで此処まで出れば、均しが楽だと思う(;´・ω・)\
IMG_7291.jpg
大成功です(笑)
ラインまで出たよ、ラッキー\(^o^)/
IMG_7263.jpg

IMG_7282.jpg

今日は三台手を付けて、疲れたので続きは明日。
食事に行って来ま~す(^。^)y-.。o○
IMG_7283.jpg
バックパネル鈑金。
ナンバーは通常交換だが、鈑金で良いとの事。100:0なのに。
てな訳で、封印外しました。此の方法お勧めです(;^ω^)/
IMG_7251.jpg

IMG_7253.jpg

IMG_7256.jpg